主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

暑い日の夕食の献立に!夏におすすめのさっぱり簡単レシピ!

   

f2f727fa9da6f578bee6edecf78829c4_s
暑い日は、あまり食欲がわきませんよね。

あっさりした物が食べたくなります。

それと同時に、食事を作るのも億劫に・・・。

 

そこで今回は、簡単に作れて、家族も満足させられるような

夏の暑い日におすすめのさっぱり簡単レシピをご紹介します。

参考になりましたら嬉しいです。

スポンサードリンク

暑い日の夕食の献立に!夏におすすめのさっぱり簡単レシピ!

 

まぐろ丼

超簡単。材料を切って混ぜるだけなので本当に楽です。

お刺身用のマグロを購入し、お好みの大きさに切ります。(斜めに削ぎ切りでも、サイコロ状でも)

醤油とみりんに15分くらいつけておき、

どんぶりご飯にのせます。

 

後はすりおろした山芋と、刻みのり、白ごま(すってある方が私は好き)

をふりかけたら完成です。

 

このお手軽メニュー、

サーモン&アボカド

の組み合わせも美味しいです。

サーモンを漬ける時は、ごま油もプラスしてます。

こっちは山芋はなしで。

 

付け合わせには、

お吸い物と、高野豆腐の煮物なんかを合わせる事が多いです。

高野豆腐の煮物は、

一口サイズの高野豆腐と、しめじ、人参、ちくわを

白だし、醤油、砂糖、みりんで味付けして煮るだけなので

それほど面倒ではありませんよ。ぜひお試しあれ。

 

うどん+かき揚げ(天カスでも)

これはもはや作るというよりものせるだけw

冷凍うどんを常備しておけばいつでも簡単に作ることができます。

うどんを解凍してお好みの具材をのせるだけなんですが、

我が家では、

・温泉卵
・かき揚げ(惣菜を購入)
・ワカメ

をトッピングします。

 

特に温泉たまごは外せません。

温泉卵は、100均に簡単に作れるグッズがあるので

電子レンジを使えば50秒程で1つ作ることができますよ。

 

かき揚げは、天かすでもかまいません。

スーパーのお惣菜コーナーにお安く売ってあることが多いです。

麺つゆをかけていただきますよ。

 

炭水化物×炭水化物

になってしまいますが、

我が家ではこれにツナとなめ茸の炊き込みご飯を合わせることが多いです。

(うどん屋さんで、うどんとおにぎり食べますよね!?)

 

ツナとなめ茸の炊き込みご飯は、

ツナ缶と、なめ茸、それから白だしと醤油をちょこっと入れて

炊飯器でご飯と一緒に炊くだけです。

 

簡単なのにとっても美味しいですよ。

うちでは、うどんが多いですが、もちろんお蕎麦でもいけます。

 

お蕎麦と言えばこちら

瓦そば

錦糸卵を作る。(面倒であればでも炒り卵でも可)

牛肉を炒めて、塩コショウで味付け。(豚肉でも代用可)

蕎麦をフライパンでカリカリになるまで炒める

(お好みですが、カリカリにした方が美味しい)

 

あとは、カリカリに焼いたお蕎麦の上に、卵と牛肉、お好みでネギや刻みのり

をトッピング。

麺つゆをかけて食べます。

 

面倒でなければ、

別途麺つゆに大根おろしを入れたものを用意し、

それに付けながら食べるのも◎

 

その他

・豚しゃぶ
・棒棒鶏
・冷やし中華

なんかもよく登場します。

 

冷やし中華のアレンジ版で、

こちらのニラが食欲をそそるみきママのレシピ

オススメです。

 

豚ひき肉とニラを、

醤油、酒、砂糖(各大さじ2)

で炒めて冷まします。

 

後は、冷やし中華の麺の上に、作ったお肉と、一口大に切ったトマト、

冷やし中華のタレをかけたら完成です。

タレはゴマがオススメです。

 

定番の冷やし中華に飽きたら作ってみてください。

美味しいですよ^^


スポンサードリンク

あと一品ほしい時の簡単メニュー

d93f2f869624e0cfada11c032bb2decf_s

メインのメニューは作ったけど、

これだけじゃ品数が足りない。

 

あと1品増やしたいな~

って時におすすめのあと1品レシピです。

 

ちくわ+きゅうり

夏野菜の定番きゅうり。

この時期になると、お安く手に入って助かりますよね~。

きゅうりは水分ばっかりで栄養がない

なんて言われますが、体を冷やしてくれる効果があるので

冷たい物を食べずに(アイスとか)暑さ対策ができる優秀な食べ物ですよ。

 

きゅうりを縦に細く切り、(4等分or2等分)

ちくわの穴にさしたら完成。

(きゅうりに塩をふって板ずりする作業は必要)

 

切る時は、ちくわをまずは半分に、

半分に切った物をさらに半分に(少し斜めに)

切ると、ちくわを立てて並べられるので見た目にも良い仕上がりに。

醤油とマヨネーズを混ぜたものをつけて食べると美味しいです。

 

きゅうり+トマトの浅漬け風

きゅうりに塩をふって板ずりしたら、洗い流して

すりこぎ棒や、包丁の持ち手の部分を使ってきゅうりを叩き、

中心部を割ります。

 

乱切りにしたきゅうりと一口大に切ったトマトを合わせ、

鶏がらスープの素、砂糖、ゴマ油、白ごま、塩

を入れて混ぜたら完成です。

 

きゅうりは、薄切りよりもある程度大き目に切った方が

ポリポリと食感が楽しめます。

 

オクラ+おかか

1品・・というよりは、白ごはんが進む付け合わせという感じです。

塩もみしたオクラを2分弱茹でます。

冷水にとり、しっかりと水分を拭き取ったら、

細かく薄切りにします。

 

切る大きさはお好みですが、個人的には細い方が好きです。

 

あとは、切ったオクラにおかか、醤油(お好みで)

をかけて混ぜたら完成。

 

おかずがなくても、これだけでご飯何杯もいけます。

というくらいご飯が進みますよ。

ぜひ、お試しください。

 

まとめ

いかがでしたか?

夏場は暑い中、料理を作るのも一苦労ですよね。

 

たまには簡単料理で

手抜きしちゃいましょう。

今回の記事がお役に立てれば嬉しいです☆

スポンサードリンク

 - 生活の知恵