主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

干し芋ダイエットの効果とは?量は?置き換え?効果的なやり方まとめ

      2016/09/09

4781a75104c32ee7a69ed6df223b30cc_s
寒い季節が近づくと、ついつい食べたくなってしまう「干し芋

実はこの干し芋って、

ダイエットに効果があるってご存知でしたか?

 

干し芋ってなんとなく太るイメージがある方が

多いと思いますが、

まさかダイエットいにいいなんて驚きですよね。

 

今回は、そんな干し芋を使ったダイエット効果の秘密を

詳しくご紹介していきます☆

スポンサードリンク

干し芋ダイエット効果とは?

干し芋がなぜダイエットの効果があると言われているのか、

その秘密はこちらの

・豊富な食物繊維

・豊富なカリウム

・低いGI値

・よく噛むので満腹中枢刺激

の4つに秘密が隠されています。

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

 

豊富な食物繊維で便秘解消

食物繊維と言えば、便秘解消!ダイエットには欠かせない

と言われている栄養素です。

 

そんな食物繊維が干し芋にはたっぷり含まれており

その量はなんと、ご飯の20倍とも言われています。

 

ちなみに食物繊維には、

・水溶性
・不溶性

の2種類があるんです。

 

食物繊維をしっかり摂っているけど

全然便秘が治らない。

って方もいるんですけど、実はそれ

不溶性の食物繊維ばかりを採っているからだって言われているんです。

 

不溶性を含むものって案外多くて、

大豆などの豆類や、ごぼうなどの野菜類もそう。

 

不溶性の食物繊維は、

腸の中で水分を吸収して膨らむことで、腸を刺激して、

排便を促す作用があります。

 

でも、そればっかり摂り過ぎると

逆に刺激が伝わりすぎて、蠕動(ぜんどう)運動が抑制されちゃうんだそうです。

 

なので、便秘解消には、水溶性と不溶性の食物繊維を

バランス良く摂取することが大切。

 

その点干し芋は、水溶性も不溶性も両方含んでいるので

それだけで便秘解消に効果を発揮するってわけです。

 

カリウムでむくみ解消!

干し芋には、カリウムも豊富に含まれています。

カリウムは、

身体の中の余分な水分を排出してくれるので

むくみ改善に効果が期待できます。

 

身体がむくんでいると、

それだけで痩せにくい体質になっている危険が。

 

干し芋のカリウムパワーで

スッキリボディを目指しましょう。

 

ちなみに、

干し芋の原料である「さつまいも」にも

同じ様に栄養素は含まれているのですが、

干すことによって、栄養価はぐっと上がります。

 

干し芋とさつまいもを比較すると、

食物繊維は2.6倍、カリウムは2.1倍

干し芋の方が高くなってます。

 

低いGI値

GI値ってご存知でしょうか?

GI値とは、

炭水化物が分解されて、糖に変わるまでのスピード

を表したものです。

これがダイエットとどう関係があるのか

いまいちわかりませんよね。

450180

GI値が高い、つまり糖に変わるまでのスピードが速いものを食べると、

血糖値が急激に上昇することになります。

 

すると、その血糖値を下げるために

インスリンが多く分泌されるのですが、

このインスリンが問題なのです。

 

インスリンは、取り込んだ糖分を早くエネルギーに変換しようと

せっせと働きますが、

一方でエネルギーとして使われず

余ってしまった糖を脂肪として蓄えます。

 

そう、脂肪を蓄えてしまうんですよ。

完全に肥満の原因ですよね。

 

なので、このインスリンの分泌を抑制するような

低GIの食品を食べれば良いわけですが、

それがまさに「干し芋」なのです。

 

干し芋(つまりさつまいも)のGI値は55。

ちなみに白米のGI値は81で、高GI値食品に分類されてます。

 

よく噛むので満腹中枢刺激になる

干し芋は、噛みごたえがある食べ物なので、

必然的によく噛んで食べることになりますよね?

 

この良く噛むことがダイエットには効果的で、

噛むことで満腹中枢が刺激されて

食べ過ぎを防いでくれるというわけです。

 

また、干し芋は甘いですが、

あの甘味は別に砂糖を使っているわけではありません。

乾燥させることで自然と出てきた甘味なのです。

 

なので、

・ダイエット中におやつを食べない

・主食を減らしている

などで糖分が不足してイライラ

こんな時の、ストレス緩和としてももってこいの食材です。

 

干し芋ダイエットの量はどのくらい?

干し芋がダイエットに効果的な理由を見てきましたが、

実は注意しなければいけない点も。

 

それは干し芋のカロリーです。

 

こちらの記事↓↓

関連記事干し芋のカロリーってどのくらい?一枚では?栄養はある?

で、カロリーについては詳しく説明していますが、

乾燥させると、甘みや栄養がぎゅっと凝縮されますが、

その反面カロリーも増加してしまいます。

 

干し芋のカロリーは100gあたり303kcalで、さつまいものおよそ2.3倍

なので、食べ過ぎには注意が必要なんです。

 

では、ダイエットにはどのくらいの量食べれば良いのでしょうか?

1日に食べる量の目安は、

だいだい2~3枚ほど。

これで150~200kcalくらいになります。

(大きさによっても差があり)

 

おすすめは、

ダイエット中のおやつとして食べること。

甘くて美味しいおやつが食べたくなっても

ぐっと我慢して干し芋を食べることで(干し芋も十分美味しい。)

上に書いたようなダイエット効果が得られますよ。

 

また、おやつとして食べるときは、

より効果を高めるために、水を一緒に飲むようにしましょう。

水分不足は便秘の原因となります。


スポンサードリンク

干し芋ダイエットで置き換えのやり方

64405062fa8be0f86ff119a61a253bf1_s

干し芋ダイエットで置き換えをする時は、

いつも食べているご飯パンの代わりに干し芋を食べるようにしましょう。

 

例えば、ご飯は普通盛り1杯で235kcal

食パンは6枚切り1枚で200kcal

一方、干し芋2枚のカロリーは160kcal程なので、

それぞれを置き換えると

75kcal、40kcal程カロリーカットできますね。

 

また、食パンも白米も高GI値。

干し芋に置き換えるとGI値も下がるので、ダイエットには効果的です。

 

まとめ

いかがでしたか?

干し芋をダイエットにうまく取り入れられれば

甘いもの欠乏症~

なんてことにならずにすみそうですね^^

 

ちなみに、干し芋があんまり売ってないって方は、

ネットに色々あるので覗いてみてくださいね。

 

大量に買っても、冷蔵庫で保存すれば3ヶ月は持つので

安心です。

 

関連記事干し芋のカロリーってどのくらい?一枚では?栄養はある?

 

スポンサードリンク

 - 美容、健康