主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

ハウステンボス花火大会のチケットは?特別観覧席とは?

      2017/04/10

6ff0ea5f9a557adf58d5d5399b9d58cf_s
ハウステンボスでは、年に何度か花火大会が開催されていますが、

その中でも最も盛り上がりを見せるのが秋に開催される「九州一花火大会」ではないでしょうか。

2017年の開催は9月23日(土)です。

今年も4/9 12:00~より前売り券が発売されましたので、良い席をゲットされたい方はお早目にですよ^^

 

今回は、この花火大会を鑑賞するためには、チケットはどうしたらいいのか?

花火を見るのには別にチケットが必要なのか?

購入するならどのエリアがおすすめなのか

そのあたりを詳しく解説していきます!

 

スポンサードリンク

ハウステンボス花火大会のチケットは?

まず、ハウステンボスで花火大会を鑑賞するためには

ハウステンボスへの入場チケットが必要となります。

花火大会がある日は、その日限定のチケットとなり、通常料金に比べて若干お高めとなっております。

通常料金のチケットでは入場できませんのでご注意を。

7/22に開催される、夏一番花火大会の金額も載せておきます↓

券種 利用可能施設 7/22 9/23
1DAY パスポート 入場+約50のアトラクション施設利用 7,200円 7,400円
散策チケット 入場のみタイプ 4,700円 4,900円
アフター3パスポート※15時以降入場 入場+約50のアトラクション施設利用+光の宮殿入館 5,400円 5,800円
アフター4入場チケット※16時以降入場 入場のみタイプ 3,700円 4,200円

※大人18歳以上の料金です。

 

花火だけが目的で、あとの施設利用はいらないや・・って場合は、夕方以降のチケットでも十分ですが

もしも車で行こうと考えている場合は、このチケットでは間に合いません。

 

というのも、当日は例年かなりの渋滞となっており、お昼過ぎにはすでに混雑が始まります。

 

ですので、16時以降のチケットだから、そのくらいに着けばいいか~なんて考えていたら花火に間に合わない可能性がありますよ!

車で行く予定の方は、遅くとも14時を目安に行かれてくださいね。

 

で、肝心の花火大会ですが、

花火は空に打ち上げられるので、園内ならある程度どこでも見ることが可能です。

ハウステンボス内では、レジャーシートを持って、場所取りしてる人もいらっしゃいますしね。

 

ですが、花火大会は思ったより長いです。

レジャーシートを持って、座れる席を確保できればまだ良いのでしょうが、

花火は2時間近くありますし、

水中花火などの海面付近であがる花火や仕掛け花火などは遠くからでは見ることができません。

 

音楽と連動した花火もありますが、遠くだと音楽は聞こえませんしね。

 

せっかく見に行くなら、ゆっくりと座って、間近で鑑賞できる

特別観覧席」のチケットを購入されることをおすすめします。

 

スポンサードリンク

ハウステンボス花火大会の特別観覧席とは?

ハウステンボスでは、花火大会を見るために有料の特別観覧席が用意されます。

ただしこのチケットは、花火を見るための席のチケット

ハウステンボスへの入場料は別途必要となりますのでご注意を。

 

設置される場所は4ヵ所

ウォーターマークホテル前会場
ゲームミュージアムテラス
ドムトールン
ロッテルダム会場

 

注目のワイドスターマイン(速射連発花火)など、花火を正面で見ることができる人気のエリアは、

ウォーターマークホテル前会場

こちらのWeb購入を見てもらうとわかるように、結構なお値段にもかかわらず

ウォーターマークホテル前会場花火観覧席はガンガン売れてます。

もう、圧倒的人気ですね。

 

ウォーターマークホテル前会場からの映像↓↓↓

 

もしもここがすでに埋まってしまってる・・という場合は、

ロッテルダム特設会場

若干斜めからの鑑賞になりますが、音、迫力ともに十分ではないでしょうか

 

チケットの購入は、前売り券が断然お得。

当日の購入は余っていれば・・という感じなので、

良い席はほぼないと思っていて間違いないでしょう。

 

確実な前売り券を購入されてくださいね(*´з`)

チケットの購入やエリアの場所はこちらから

まとめ

ハウステンボスの花火大会を鑑賞するには、

入場チケットが必要。

特別観覧席のチケットを購入されると、花火を間近で座って鑑賞することができますよ。

 

観覧席のチケットがなくても園内で鑑賞することは可能ですが、良い場所は早めに行かないと、

押さえられてしまいますし、

立ち見の場合でも、場所によっては立ち止まらないようにと指示されることもあります。

 

当日は混雑しますので、早めの行動必須です(*^-^*)

では、花火大会を楽しんできてくださいね☆

 

花火撮影の準備はOK?↓↓↓

スマホで花火を綺麗に撮影するための6つのコツ!アプリを使えば簡単

浴衣対策も忘れずに↓↓↓

浴衣が暑い時の対策と汗対策はコレで完璧!裏ワザとおすすめの持ち物

スポンサードリンク

 - 花火大会