主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

女子高生の変化にみる、今と昔の気温差

   

先日、女子高校生が、日傘と、日よけアームをして歩いているのを見て驚きました。

日よけアームとはこういうやつ。よく運転する時なんかにつけたりするアレです。

141018-4

最近は確かに、痛い程日差しが強くて外を歩くのはつらい。
日焼け対策は必須。

でも、でも女子高生ですよ?

私が学生の頃なんて気にしてませんでしたよ。

最近の女子高生はやっぱり美意識が高いんでしょうかね。
まぁ、昔より暑い!と感じているのは事実。
そこで、ちょっと気になったので、私の学生時代の気温と、今の気温がどれくらい差があるのか比べてみました。

温度差はほとんどない?実際比較してみてわかった意外な事実。

今から、15年前、2002年と2015年の気温がこちらです。
ちなみに、ヒートアイランドの影響はないと思われる地方です。
853

ん?全然変化なし。むしろ、2002年の方が高い。
暑い暑いという報道に洗脳されて、暑いと感じていただけという事でしょうか?
おかしい。確かに体感としてあったのに・・・。
気になったので、もう少し詳しく調べてみる事に。

スポンサードリンク

100年後、鹿児島がハワイに?

an_jpn
気象庁によると、日本はここ100年間で、1.14℃気温が上昇しているらしいです。
100年で1.14℃。道理で、15年前と比べても大差ないはずです。
温暖化温暖化って言ってるけど、100年で1.14℃か。大した事ないなって思いましたか?
私もそう思いました。
でも、気温が1℃上がるという事は、東京が宮崎になるという事と同じ事なんです。

どうですか?
そう考えると、1℃上がるという事の重大さが少しわかりますね。

地球規模でみると、100年間で0.85℃上昇。
2100年頃までに、最大で6.4℃の気温上昇が予測されています。

気温が6℃上がると、鹿児島がハワイと同じになってしまうそうです。

もちろん、気温の問題だけでなく、それに伴い、氷が解ける事による海面上昇での水没被害、森林や生物種の絶滅
など、色々な問題が起きます。

あと100年後、今の地球はどうなっているのでしょうか。
火星移住計画もそう遠い話ではないのかも?

地球温暖化を食い止めるような、何か画期的な方法が見つかるとよいのですが・・・。

スポンサードリンク

 - 雑記