主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

入学式の母親の髪型ショートのアレンジ方法!簡単にできるもの!

   

nyuugaku
「子供の入学式に出席するのに、ショートヘアでも簡単にアレンジできる髪型ってないかな?」

 

せっかくの入学式、ショートヘアだからって、ブローだけなんてもったいないですよね(゚∇^*)

でも、当日の朝は自分にかけらる時間はそう多くはないはず。

 

そこで今回は、ショートヘアでもできる簡単アレンジをご紹介します♪

髪型で迷っているショートヘアのママの参考になれば嬉しいです(*´∇`*)

スポンサードリンク

入学式の母親の髪型ショートのアレンジ方法!簡単にできるもの!

では、さっそく紹介していきます!

ねじりヘア

編み込みなんかできなくってもねじるだけで簡単にアレンジできますので、やってみてくださいね^^

↑後ろの部分は、真ん中をバレッタでとめても華やかですね。

 

 

動画では、両サイドねじってますが、片側だけねじって、

耳の後ろ辺りで、飾りピンやバレッタ(ミニ)を使ってとめるのもオシャレに仕上がりますよ^^

こんな感じ→

 

くるりんぱ

不器用さんでも簡単にできるヘアアレンジ方法として人気のくるりんぱ。

やり方は、

①髪を一つに束ねる
②束ねた髪を少し下にズラす
③頭皮とゴムの間を真ん中から二つに分けて(穴をあける感じ)
④その部分に束ねた髪を入れる(くりんと一回転)
⑤くるりんぱした髪を下に引っ張って、きゅっとしめたらできあがり♪

トップの部分は、少し引っ張ってボリュームを出すといいですね。

 

ショートの場合、ハーフアップでクルリンパを作り、ゴムの部分をバレッタでとめるだけでもいいです。

こんな感じ↓↓

 

使うゴムは、100均にも売ってある、ポリウレタンで作ってあるゴムがいいですよ!
gomu

 

で、先ほどの動画にもあったように、クルリンパのいいところはそこからアレンジができることです。

サイドをねじってまとめたり、クルリンパの部分に髪を集めてピンでとめたり。

 

 

アレンジがなかなか難しいって方は、ハーフアップでクルリンパ。バレッタでとめる。

これだけで十分雰囲気が変わりますので、お試しくださいね!

 

スポンサードリンク
上級編

ここからは少し上級編です。

普段からアレンジに慣れている方にはおすすめですよ^^

 

・編みこみ

 

・アップ

 

ショートでも、こんな風にアップにできたら、全く印象が変わりますね(*゚▽゚)ノ

 

印象が変わると言えば、前髪のアップ。

普段しないれない方には抵抗があるかもしれませんが、してみると案外似合うかもしれませんよ~^^

自分では、見慣れてない。って思ってしまうと思うので、お子さんや旦那さんに聞いてみて下さいね(‘-‘*)

 

最後に

当日いきなりだと時間がかかってしまうし、うまくいかなかったりするので、

事前に練習をしておきましょう♪

 

私も、自分で編み込みはなかなかできませんが^^;

くるりんぱなら簡単にできましたので、オススメですよ~!

不器用でもそれなりにできちゃいます。

 

スポンサードリンク

 - 春のイベント