主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

沖縄旅行を泳がないで楽しむには?2泊3日のプランをご紹介-後編-

   

image
先日行った沖縄旅行の経験を元に、泳がないで沖縄旅行を楽しむプランや、お役立ち情報、沖縄のレンタカー事情などをまとめています。

前回の

>>沖縄旅行を泳がないで楽しむには?2泊3日のプランをご紹介-前編-

に引き続き、後編です。

今回は、3日目からです!

ではさっそく行きますよ~☆

スポンサードリンク

沖縄旅行を泳がないで楽しむには?

沖縄旅行 3日目 那覇市内
3日目 日程
9:00 ホテル出発

9:30 首里城観光

12:00 モノレールの駅へ向かう

12:30 途中でブルーシールアイスを食べる

13:20 モノレール乗車 国際通りへ向かう

14:40 国際通りからタクシーで首里城へ

15:00 ホテルへ

16:00 空港

3日目は、遠くへは行かず、那覇市内を中心に周りました。

 

まずは、首里城へ向かいます。

特に渋滞する事もなく、首里城に到着。

首里城には、駐車場があり、行った時にはすでに「満車」と表示されていましたが、入れました。

というよりも、結構空いていましたので、とりあえず、「満車」にしてるのかな?という感じ。

警備の方が立っているので、不安だったら聞いてみましょう。

 

駐車料金 1回 320円

ここでのオススメは、首里城入口で紅型(びんがた)を着ての写真撮影。

紅型とはこれ↓
046362
入口の「守礼門」をバックに写真をとってくれますよ~。

すごく記念になるので、個人的にほんとにオススメしたいです。

入れ替わり立ち代わり人はいましたが、この時は15分程で衣装選びから写真撮影までできました。

 

紅型は、羽織るだけなのですぐ着る事ができます^^

もちろん脱ぐのも一瞬。

料金は、私達、手持ちのカメラで撮影して、一人1,080円。

6人で行きましたが、集合写真と、個人での撮影を数枚。

これをカメラと、携帯、両方で撮ってくれます。

男性用の衣装もありますので、カップルの方にもぜひ♪
image
首里城を後にして、次は国際通りへ。

国際通り付近に駐車できるかわからない事
渋滞しているかもしれない事

を考慮して、車を首里城に置いたまま、モノレールで向かう事に。

 

ですが、結論から行くとこの方法、あまりオススメしません

まず、首里城から近いモノレールの駅は「首里駅」になるのですが、思ったより遠いです。

徒歩15分くらいでしょうか。

 

首里駅から、牧志駅までモノレールで、260円。

そして、帰りは国際通りから首里城までタクシーを使い、960円。

渋滞はしていませんでしたし、国際通り付近の駐車場も空いていましたので、

首里城から国際通りまで車で行った方が時間的にも金銭的にも良いです。

>>国際通り付近の駐車場

 

あまり時間がなかったので、国際通りのお土産屋さんでぱっと買い物し、タクシーを拾って首里城へ。

スポンサードリンク

その後は、ホテルに預けていた荷物をとって、空港へ。

17:10発の飛行機でしたが、時間的には余裕がありました。

沖縄のレンタカー事情って?

沖縄には、電車がないので、観光するには車がないと不便。というか無理。

バスという手段もありますが、時間が限られますのであまりオススメしません。

 

という事で多くの方がレンタカーを借りるわけですが、借りるまでに相当時間がかかります

那覇空港を出て、横断歩道を渡った所に、レンタカー送迎バス乗り場があって、

そこに借りる方が集まっているのですが、見渡す限り人人人。

 

自分が借りる予定のレンタカー会社を見つけるだけで一苦労です。

 

ですが、レンタカー会社によって、並ぶ人数に差があったんですね。

私がみた限り、ダントツ多かったのは ニッポンレンタカー

どこが最後尾なの~?ってくらい並んでいました。

やっぱり、全国的に有名な所は、借りる人も多いです。

 

ですから、沖縄でレンタカーを借りるなら、沖縄のレンタカー会社で借りる方がオススメ

そうでない場合、レンタカーを借りるまでの時間を考慮する必要があります。

1日目の予定が狂ってしまう可能性もありますのでご注意を。

ちなみに、今回借りたのはここ

>>ABCレンタカー
バス送迎乗り場には、ほぼ並んでいませんでいたので、すぐに営業所まで行く事ができましたよ!

ただし、そこから借りるまでには、30分程度待つ事になります。


沖縄のガソリン事情は?

レンタカーを借りたら、気になるのはガソリン代ですよね。

私も気になって、通るガソリンスタンドを見ていたのですが、どこもまったく価格表示がないんですね(゜ロ゜)
全部 777 になっていました。

まさかの777円?ってことはなくて、沖縄のガソリン価格は安いです。

今、私の住んでいる所は、約127円/ℓ 沖縄は、約117円/ℓです。(ガソリンスタンドによって異なります。)

ご参考までに今回の2泊3日旅行で、メモリは半分ちょっとくらいまで減りました。(5,000円かからない程度)

沖縄旅行のまとめ

今回、2泊3日で訪れた観光地をまとめますと、

1日目 南部

・ニライカナイ橋

2日目 北部

・万座毛
・美ら海水族館
・古宇利島

3日目 那覇市

・首里城
・国際通り

1日目は、沖縄着がもう少し早ければ、斎場御嶽まで足をのばせると思います。

今回の旅行は”きちきち”ではなく、全体的に”のんびり”した日程ですv(*´∀`*)v

ちなみに、渋滞していたのは、2日目の万座毛から美ら海水族館へ向かう、国道58号線、湾岸ルートのみ。(帰りも)

3連休でしたが、那覇市内で渋滞にはまる事はありませんでした。

あと、沖縄で有名なアイス、「ブルーシール」ですが、さとうきび美味しかったので、ぜひ(*´ェ`*)

スポンサードリンク

 - 私のおすすめレビュー