気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

夏のイベント

自由研究でペットボトルロケット!作り方やまとめ方について

投稿日:

467786

今回は、ペットボトルに泡が出る入浴剤を入れて、勢いよく飛び出すペットボトルロケットの作り方をご紹介します。

1日でできますし、ぜひ自由研究にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

自由研究でペットボトルロケット!

今回作るのは、お風呂に入れるとしゅわしゅわ~っと泡が出る「発泡入浴剤」を使って、ペットボトルロケットを作ります。

 

自由研究でペットボトルロケット!準備するもの

・ペットボトル(炭酸飲料用、500mL)・・2本
・発砲入浴剤・・2個
・割り箸
・ビニール袋・・3枚
・ビニールテープ
・水
・ラップの芯などの筒
・いらない雑誌など

 

用意するペットボトルは、必ず炭酸飲料が入っていたものを使ってください。

今回は、発泡する入浴剤を使うので、他のペットボトルだと、発射するときに破裂してしまう恐れがあります。

 

それからビニール袋は、買い物に行ったときに貰うものでOKです。

 

また、使うペットボトルは、ロケット風にアレンジするのもおすすめですのですよ。

自由研究のために、写真を撮った時、ただのペットボトルよりもロケットにアレンジしておいた方が伝わりますね。

画用紙を三角に切って羽根を作ったり、食品トレーを使うと、画用紙よりもしっかりとした羽根ができますのでおすすめです。

お好みに合わせて準備してください。

自由研究でペットボトルロケットの作り方

【栓を作る】

割り箸を割らずに1本使います。

①細く折り畳んだビニール袋を、割り箸の先端にくるくると巻きつけていき、最後をセロハンテープで固定します。

※ペットボトルの口よりも少し大きいくらいが目安

②ビニール袋の上から、ビニールテープを巻きつけます。

※ペットボトルの口にはまるかどうか、確かめながら巻きましょう。

【ポイント】

何本か予備を作っておくと◎

 

【ペットボトルのデコレーション】

ペットボトルをデコレーションするならここでしておきましょう。

羽根をつけたり、先端の三角部分をつけてみたり、好きなようにデザインしてくださいね。

参考までに、グーグルのペットボトルロケットの画像です→ペットボトルロケット

 

【入浴剤の準備】

①発泡入浴剤を出して、ビニール袋に入れます。

②①をいらない雑誌の上に置き、金づちなどを使って、細かく砕きます。

【ポイント】

入浴剤はあまり小さくすると、早く溶けすぎてしまうので、5~7mmが目安です。

③およそ10gずつに分けておく

 

【発射の準備】

①スコップで地面に穴を掘って、筒(ラップの芯など)を埋めます

※深さ10cmくらい

※倒れないように、しっかりと周りを踏み固めておきましょう。

②栓をさしたペットボトルを、一度①に差し込んでみて、栓の先が筒にふれない高さに調節します。

割り箸を差し込んだ先端が、筒に当たってしまう場合は、筒の中に土を入れて、先端がふれないように調節してください。

 

【発射】

ペットボトルの栓は外しておきます。

①ペットボトルに、砕いて小分けにしておいた入浴剤(10g)を入れます。

②水200mlを入れます。

③素早く栓をする。

④栓をしたらすぐに発射台にセット。

⑤打ち上げ

 

注意:ロケットは数十メートル飛ぶこともあるので、必ず広い場所、人のいない場所で行うようにしてください。

 

水を入れたあと、素早く栓をすることが重要です。

ここで時間がかかってしまうと、気体が抜けて発射しにくくなります。

 

中に入れる水の量を変えて、どの量が一番高くまで飛んだか比べてみましょう。

飛んだ高さは、近くにあるもの(木など)を目安に。

 

ペットボトルロケットが飛ばない場合に考えられること

発射台にセットしたけど、なかなか飛ばないときは、以下の理由が考えられます。

・栓が強すぎて抜けない(ビニールが太すぎる)
・水が多すぎて重い
・発砲入浴剤の量が少ない
・栓をするまでに時間がかかっている(気体が抜けてしまっている)

うまく飛ばなければ、むしろチャンス。

なぜ、飛ばなかったのか、考えられる原因と、その対処、どうやったら飛んだかをまとめに書くと、より研究っぽくなりますよ。

スポンサードリンク

自由研究でペットボトルロケットのまとめ方

【なぜペットボトルロケットが飛ぶのか?】

発泡入浴剤を水につけるとしゅわしゅわと気体が発生します。

気体は、二酸化炭素です。

栓をしたペットボトルの中で、二酸化炭素がどんどん増えると、入りきれなくなった二酸化炭素が、ついに水を外に押し出してしまいます。

その、吹き出すときの力で、ペットボトルは空に向かって飛びます。

 

ペットボトルロケットの実験は、中に入れる水の量を変えて、どれが一番高くまで飛んだかを比べてみましょう。

水の量によって、飛び方がどのように変わるか、なぜそのような結果になるのかを考えてみてくださいね!

 

自由研究でペットボトルロケットのまとめ

いかがでしたか?

工夫して、飛ぶペットボトルを作ってくださいね^^

 

【自由研究のおすすめ】

自由研究でシャボン玉 割れにくいもの作る方法!人が入れるもの

スポンサードリンク

-夏のイベント

PICK UP記事

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2017 All Rights Reserved.