主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

証明写真の機械 24時間開いてる場所は?コンビニや自宅でも作れます

      2016/02/09

109449
明日、証明写真が必要なのに用意するのをすっかり忘れていた!

今、夜の0時。

この時間に証明写真を撮れるところってある!?

 

今回は、こんな緊急事態を回避するために、24時間証明写真が撮れる機械の設置場所や、

証明写真の機械以外で作る方法をまとめました。

スポンサードリンク

証明写真の機械 24時間開いている場所は?

証明写真と言えば、よく見かけるのが「証明写真機」ですが、

実はこれ24時間対応している所が多いです。

 

基本的に、とか、屋外に設置してある証明写真機であれば開いている場合が多いですよ。

 

例えば、私の家の近くであれば、

 

・駅に設置してある証明写真機

・TSUTAYAに設置してある証明写真機

・カメラのキタムラに設置してある証明写真機

 

結構、24時間撮影できるところがあります(*´▽`*)

 

ショッピングセンターとか、スーパーに設置してある事も多いですが、

こういう敷地内に設置してある所は、施設の営業時間内しか開いていません。

 

24時間営業のスーパーはもちろん大丈夫ですが(*^^)v

 

証明写真の機械ってどこにあったっけ?思いつかない・・

という方は、「○○(住んでいる市) 証明写真機」と検索すると、親切にまとめてあったりします。

(知恵袋に質問があったり)

 

あるいは、「証明写真 設置場所」

で検索すると、DNPとか、富士フィルムとか、

各メーカーが都道府県ごとに証明写真の設置場所を検索できるサイトを作ってくれていますので、非常に助かります。

 

・検索したけど、近くにない証明写真機がない

もしくは、

・機械はあるけど、営業していない

という方も諦めないで。

 

まだ他にも方法があります!

 

証明写真をコンビニで作る方法

その方法とは、ずばりコンビニです。

証明写真機が近くになくても、コンビニなら近くにある方も多いのでは?

 

この方法なら、24時間365日証明写真を作ることができますよ!

 

スマホやデジカメで撮影した写真のデータを送り、コンビニでプリントするという方法です。

コンビニで証明写真を作るためのサービスがいくつかあるので、ご紹介しますね^^

スポンサードリンク

 

ピクチャン

【使えるコンビニ】

・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・サークルK、サンクス

写真のサイズは、履歴書、運転免許、マイナンバーなどなど2000ものパターンに対応しています。

価格は1シート200円(履歴書サイズだと3枚)

 

Bizi ID

【使えるコンビニ】

・ローソン
・ファミリーマート
・サークルK、サンクス

写真のサイズは70種類以上。

価格は1シート200円(履歴書サイズだと6枚)

 

実は、このようなサービスを利用しなくても、コンビニに設置してあるマルチプリンターに、

証明写真サイズのプリントができる機能がついています。

 

じゃぁなんでわざわざそんなサービスを紹介したのかというと、

単純に簡単で確実だからです。

 

コンビニにデータを持って行って、いざ印刷しようとすると、

・なぜかデータが読み取れない

なんていうトラブルに見舞われる方も多く・・。

 

紹介したサービスでは、写真のデータは予め送っているので、あとは番号を入力するだけです。

 

そうそう、背景は後から変えられないので、白い壁の前などで撮るようにしてくださいね!

 

では最後に、自宅でもできる証明写真の作り方を紹介します!

PC操作に自信のある方はぜひ。

 

証明写真を自宅で作る方法

用意するものは、

パソコンプリンター、それから写真用の印刷用紙です。

 

1.デジカメ、もしくはスマホで撮影した写真を、パソコンに取り込みます。

・jpg/jpeg
・5MB以下

2.こちらのサイト↓↓にアクセス

>>http://shoumeishashin.strud.net/generate.html

3.ファイルを選択で、印刷したい写真を選択、サイズを選ぶ。

4.領域を決定後、ダウンロード(名前を付けて保存)

5.ファイルを削除して終了。

6.ダウンロードしたファイルを、プリンターで印刷!

7.完成

 

最後に

証明写真が急に必要になっても、絶対無理!ってことは最近ではあまりありません。

 

・24時間開いている証明写真機

・コンビニ

・自宅でプリント

自分でにできそうな方法で準備してくださいね( *´艸`)

こちらの記事も合わせてどうぞ↓↓↓
証明写真を安く作る方法!自分で取るコツと背景のポイント

スポンサードリンク

 - 生活の知恵