主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

スマホで花火を綺麗に撮影するための6つのコツ!アプリを使えば簡単

   

dd8db4958d403fa1bb4473551c928048_s (2)

花火大会で花火を撮影したいけど、

スマホだとなかなか綺麗に撮影できない

とお困りではありませんか?

 

そんなあなたも大丈夫。

ポイントを押さえれば、スマホでも綺麗な花火を撮影することが可能ですよ!

さっそく今日から試してみてくださいね☆

 

スポンサードリンク

スマホで花火を綺麗に撮影するための6つのコツ!

それでは、さっそくスマホで花火を綺麗に撮影するコツをみていきましょう。

 

フラッシュは決して使わない

暗いから、フラッシュをと考えてしまいそうですが、

スマホのフラッシュは花火まで届きません。

むしろ、バッテリーを消費するだけ無駄なので、フラッシュはオフに設定しましょう。

 

通常はAUTOになっているかもしれません。

左上の雷マークをタップし、手動でオフにしておきましょう。

429-1

ちなみに、雷マークの隣のHDRモード。

明るい所と暗い所を2枚撮影し、合成して1枚の綺麗な写真にするという

写真を綺麗に撮影するための機能なのです。

 

以前は、時間がかかるので、花火撮影には向きませんっていうお話でしたが、

最近の機種は性能も上がって、それほど時間もかからなくなっています。

ですので、フラッシュと同様の手順で、オンにしておきましょう。

 

スマホのズーム機能は使わない

遠い花火の撮影。

ついついズーム機能を使ってしまいそうになりますが、

これをやってしまうと、かなり画質が悪くなってしまいます。

 

ですから、ズーム機能は使いません

小さいな・・と思ったら後からトリミングしてしまえば良いのです。

 

スマホを固定して撮影する

暗い場所での撮影は、シャッタースピードが遅くなるため、

ほんのちょっと動いただけでもすぐにブレブレになってしまいます。

綺麗に撮りたなら、三脚を!

と言いたいところですが、そこまで本格的にはなかなか難しいですよね。

 

そこでできるだけ動かないためのコツをご紹介します。

・脇を閉めて、両手で持つ。
・息は止めずに、吐きながら
・可能ならば座って、肘を膝の上に置いてとるとブレにくい

ちょっとしたことですが、試してみてくださいね。

 

AE/AFロックを使って撮影する

AE/AFロックとは、明るさとピントをロックする機能のこと。

 

スマホで撮影するとき、ピントを合わせるに少し時間がかかりますよね。

特に動いている花火の場合、短時間でピントを合わせるのはほぼ不可能!

ようやくピントが合ってシャッターが下りたときにはもう花火は散り気味、

早くとれたとしてもピンボケの花火しか撮影できないという状態に。

 

そこで活躍するのがAE/AFロック機能です。

この機能を使って予め、花火にピントをロックしておけば、

ズレることなく、綺麗に写真に収めることができます。

しかも、明るさも花火に合わせて調節してくれるので、フラッシュなしでも問題なし。

 

使い方は簡単。

カメラを起動して、花火を画面に抑えたところで、花火部分の画面を長押し。

このように画面にAE/AFロックと表示されればOK。
IMG_1057

初めの方の花火で調節しておけば、その後綺麗に撮影できますよ。

画面の違う部分をタップすれば解除可能。

うまくピントが合わなければ、何度かトライしてみてくださいね。

 

ISO感度を低く設定する

なかなか聞きなれない言葉ですが、内容についてはここでは割愛!

ということで、とにかく花火を撮影するときは、

このISO感度を低く設定した方が綺麗に撮影できます。

具体的には、100もしくは200くらいです。

 

ホワイトバランスを太陽光に設定する

写真の色味を調節する機能「ホワイトバランス」

通常は自動で問題ないのですが、花火撮影をするときは、

「太陽光」に切り替えた方が、肉眼に近い色で撮影することができます。

 

なお、ISO感度やホワイトバランスを調節する機能は、

ない機種もあります。

※私が使っているiphone6にはありません。

 

ですので、ある場合に調整していただければです。

 

色んなポイントをご紹介してきましたが、

このカメラ機能以外でも、花火を撮影するためのアプリというのがあります。

もっと拘って撮影したいという方は、使ってみてはいかがでしょうか?

 

スマホで花火を撮影するアプリのおすすめ

6c195fa01438e5d6506988dc25ffa9eb_s

スマホで花火を撮影するためのアプリはいくつかありますが、

あまり多くはありません。

 

「花火 カメラ」

などと検索すれば出てくるので、お好きなのを選んでいただければと思いますが、

どれが良いかわからない・・

という方に、一つだけおすすめのアプリをご紹介しておきます。

 

夜撮カメラ

というアプリです。

 

ノイズを軽減し、自動手振れ補正がついた、無料のアプリです。

シャッター音が調節できたり、

そのままTwitterやfacebookに投稿することも可能で、口コミでの評判も良いです。


スポンサードリンク

スマホで花火撮影は動画が手軽で綺麗

でもやっぱり、スマホで花火を撮影するのはタイミングとか手振れとか

難しい・・

という方に、とっておきの方法をご紹介したいと思います!

 

それは、動画で撮影すること

です。

 

動画で撮影しておいて、綺麗に撮影できている部分だけを静止画として

抜き出しちゃえばいいんです。

これなら簡単でしょ?

 

動画で撮影するときも、AE/AF機能があるので、ピントを合わせることをお忘れなく。

 

なお、動画から静止画を切り抜くときは、

スクリーンショットを使います。

【iphoneの場合】

1.フォルダーに入っている動画を再生し、好きなシーンで一時停止。

2.その状態で画面をタップして、画像だけの画面にする

3.ホームボタンと、電源ボタンを同時に押してスクリーンショットを撮る

これで、好きな静止画の完成です。

 

まとめ

花火撮影は、ちょっとした工夫で綺麗に撮ることができます。

 

なかなか綺麗に撮れないな~ってあなたも

ぜひ、今年は花火撮影にチャレンジしてみてくださいね☆

スポンサードリンク

 - 花火大会