主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

我が家の新入り

   

観葉植物が好きで、家にたくさんあるのですが、また新たに3つ増えましたので今日はそのご紹介です~♪

まずはこれ

シュガーバイン
image

つる性植物で、オランダにて育種選抜された品種。
性質は、強健で通常の明るい室内であれば、1年を通じて非常に育てやすい。
比較的耐寒力もあり、霜のあたらない場所であれば 0℃以上で超冬する。

つる性の植物なので、葉っぱがたらーんと下がる感じがなんともお洒落です。
葉っぱの形も可愛くて気に入ってます♪

 

プミラ
image

小さな葉っぱに、白い斑が入っている草丈の低いグランドカバーにも使える植物。
日当たりを好む植物なので日当たりのよい所で育てます。
また、いつも湿った状態を嫌いますが、生育期に水切れさせると葉が落ちるので夏場の水切れには注意が必要。
年間を通じで霧吹きで加湿して育てた方がよい。

こちらも、つる性の植物。
緑の葉っぱに、周りが白 という組み合わせが可愛いプミラ。
乾燥も過湿も嫌うという事で、水の管理が難しそうですが、今の所、新入りの中では一番元気ですので、育てやすそうな印象です。

 

セネキオ(万宝)
image

アフリカ生まれの多肉植物。
直射日光があたり、風通しの良い場所を好みます。マイナス1~2℃まで耐え、霜にあててもOK!
水やりは、半月~1ヵ月に一度、土の表面が濡れる程度あたえます。
あまりたくさんあたえると土が乾きにくく根腐れの原因となるので注意、1週間以上湿っていないようにしましょう。

スポンサードリンク

最近人気の多肉植物です。
多肉植物は、似たような物がたくさんあって、だいぶ悩みましたが・・
これにした決め手は、和名の 万宝
なんだか良さそう(笑)

もちろん、色や形も気に入ってます。

観葉植物をお洒落に飾る為に気を付けている事

私が観葉植物を飾る時に、お洒落に見せる為にしている事は、2つありまして。

まず第1に、 お洒落な鉢に飾る

これはもう、絶対です。

観葉植物に合う、お洒落で可愛い鉢を選びます。
当然と言われれば当然なのですが・・・やはりその観葉植物を生かすも殺すも容器次第 です。

逆に、気にいった鉢があれば、それに合う植物を探すのもアリですね。^^

>>お洒落な鉢をチェックしてみる

そして第2に、飾り石を置く です。
image

私は、土の表面に飾り石を置いています。
どうですか?これだけでも全然見た目が変わってきますね^^

また、この飾り石は見た目に効果があるだけでなく、土の表面が乾きにくいという利点もありますから、ぜひ利用してみてください。

 

それでは、うちの新入り観葉植物のご紹介でした♪

 

>>飾り石を見てみる

h03[1]
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

 - 私のおすすめレビュー, 観葉植物