主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

破れたお札は交換してもらえるのか?銀行での方法と鑑定について

   

し、しまった・・お札が破れた

128464

 

お札は、いくら丈夫な紙とは言え、破れるときは破れます。

ですが、破れたお金はあるところへ持っていくと、新しいお札に交換してもらえますので大丈夫です。

 

ただし、なんでもOKというわけではなく、交換の基準というのがあるので

それを踏まえて破れたお札の交換の仕方を詳しく解説したいと思います!

スポンサードリンク

破れたお札は交換してもらえるの?

冒頭でもふれましたが、破れたお金はある所へ持っていくと新しいお札に交換してもらえるんですよ!

ですので、ひとまず安心してくださいね(*´꒳`*)

 

肝心のある所ですが、それは銀行です。

落ち着いたら、破れたお札をかき集めて、最寄りの銀行へ向かいましょう。

 

「近くに郵便局があるんだけど、そこじゃ駄目なの?」

という方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、郵便局では交換してもらえませんので、必ず銀行へ行かれてください。

郵便局も銀行って感じがしますが、こういった両替業務は行っていないんだそうです(´;ω;`)

 

では次に、銀行で交換してもらう方法を具体的にみていきましょう。

 

破れたお札を銀行で交換してもらう方法!

お金が破れてしまったとき、本人的には大慌て・・・かもしれませんが、

銀行での交換は案外あっさりです。

 

窓口のお姉さんも

「はい。交換ですね~」って感じでさっさと対応してくれます。

珍しいことじゃないんでしょうねw

 

交換手順はこんな感じ

1.破れたお金を銀行に持っていく
2.両替表に記入
3.綺麗なお札に交換完了

ね?簡単でしょ

破れたお札を交換してもらうのって、「両替」と同じ扱いなんですね。
※だから郵便局は駄目なんですね。

 

ちょっと破けたくらいなら、ものの1~2分でさっと交換してくれて終了です。

 

何にどう記入していいかわからない場合は、窓口か案内のお姉さんに「お札を破いてしまったんですけど・・」と聞いてみてくださいね。

きちんと対応してくれますよ!

特に必要なものはありません。

破れたお札を持参すれば大丈夫です。

 

お札がどこまで残っていれば交換してもらえるの?

最初にもふれましたがこの交換には、きちんとしたルールが設けられていて

破れたお札の破片がない場合は、その面積によって交換基準が決まっています。

交換基準

 

・券面の3分の2以上が残存するもの ⇒ 全額引き換え

・券面の5分の2以上、3分の2未満の場合 ⇒ 半額

・紙幣の面積が5分の2未満 ⇒ 交換不可

お札が破けて半分しかない!って場合でも、半額は返ってくるんですね。

これは・・破けたお札の破片を必死に探すしかない(@_@;)

 

ですが、あまりにビリビリでお札の状態が悪く、最寄りの銀行で判断が難しい場合は

日本銀行での「鑑定」が必要になってきます。

スポンサードリンク

破れたお札の鑑定が必要な場合って?

具体的には、

・3枚以上に破れたもの
・シュレッダーにかけてしまったもの
・焼けてしまったもの

など。

3枚以上に破れたもの

「真っ二つに破れた」くらいなら最寄りの銀行でも大丈夫なのですが、

3枚以上になると、これは日本銀行での鑑定が必要となります。

2枚か3枚かの差・・結構厳しいですね(・-・`*

 

シュレッダーにかけてしまった時

細かく裁断されたものを含め、破れた銀行券についてはできる限り各片を貼り合わせてください。

細かく裁断されたままの状態となっているものについては、

同一の銀行券も紙片であると認められないとして、失効と判断することがあります。

日本銀行HPより

とのこと。

 

分断された紙幣をかき集め、さらにそれを間違えないようにセロテープで張り付ける作業が必要です。

1,000円札なら諦めたくなる作業かも・・(;n;)

 

焼けてしまったもの

焼けてしまったお札でも、それがお札だと鑑定できれば、返ってくる可能性があります。

この場合、箱に入れるなどして、できるだけ原型を崩さないように大事に持って行きましょう。

 

日本銀行での鑑定には、運転免許証などの本人確認書類が必要となりますのでお忘れなくです。

近くに日本銀行の支店があれば、そちらに直接持参するのが一番早いですが、

ない場合は、最寄りの銀行へ持ち込んで、そこから日本銀行に依頼してもらう形になります。

日本銀行支店一覧

 

ただ、鑑定後は、口座への入金という形で戻ってきますので、

口座を持っている最寄りの銀行へ行かれてくださいね(・ω・)ノ

 

銀行で交換してもらう場合、日本銀行で鑑定後、交換してもらう場合

いずれの場合も手数料はかかりません。

 

まとめ

以上、お札が破れてしまった時の対処法でした!

ちなみに、破れてしまったお札は、極力粘着力の弱い紙テープでくっつけて持っていくといいそうです。

故意にお金を破るなんてことないでしょうからね!こういう制度があって良かったです(*´-`*)

 

ちなみに、使えなくなったお札ってどうしてると思いますか?

実は、日本銀行の本支店で細かく裁断され、大部分は焼却処分されているんだそうです。

その額なんと一年で約30兆円分なんだとか!!(゚Д゚ノ)ノ

もったいないので、最近では、トイレットペーパーとか事務用品に一部リサイクルされているらしいです。

スポンサードリンク

 - 生活の知恵