主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

浴衣の髪飾りを手作りしよう!100均の材料で簡単に作ってみた

      2017/04/06

119294[1]

浴衣を着たら、それに合わせて髪も可愛くセットしたいですよね。

髪飾りは購入するのもいいですが、実は100均にある材料で簡単に手作りできちゃうんです。

自分好みの色に作ったり、お友達とお揃いで作ったりと好きに作れるところもいいですよ。

とっても簡単なので、ぜひ作ってみてください!

スポンサードリンク

浴衣の髪飾りを手作りしよう!100均の材料で簡単に作ってみた

今回作るのは、こちらの髪飾りです↓

IMG_3120

とっても可愛く仕上がったと思いますが、いかがですか?(*´∀`*)

途中、失敗しながらも、1時間くらいでできました。(乾かす時間除く)

(失敗したところは、こうした方が良かったよーと、書いているので安心してくださいw)
今回はお花ですが、別生地でリボンも紹介しています↓こちらも可愛くできましたので、ぜひ。

浴衣に合う髪飾り リボンの作り方!100均の材料で可愛くできる

 

では、さっそく作っていきましょう!

まずは材料からです。

浴衣の髪飾りを手作りしよう!用意する100均の材料はコレ

IMG_3094

・造花
・ピン
・ビーズ
・テグス
・フェルト
・ボンド

・両面テープ
・はさみ

今回は、挟むタイプのピンを使いましたが、ぱっちんタイプでも大丈夫です↓

IMG_3092

お好みで選んでください。

 

テグスは、ビーズアクセサリーを作るときなどに使うひもです。

ナイロンやゴムなど色んな材質がありますが、使うのは何でも良いと思います。

(今回は、ゴムテグスを使いました)

ビーズコーナーに置いてありました、太さも色々あるので、選んだビーズの穴の大きさに合わせて選んでみてください^^

 

浴衣の髪飾りを手作りしよう!下準備編

下準備をしていきます。

 

・造花はパーツに分ける

茎がついた造花を購入したら、花の部分だけにしておきます。

茎は引き抜けば簡単に抜けます

IMG_3098

 

 

このままでは、緑のでっぱりが邪魔なので、ガクごと全部外してしまいます。

IMG_3116

ここまで外しても、ピンクの花の部分は接着剤でくっついているので、バラバラになることはありませんでした。

また、中心部の出っ張りがでていれば、なるべく平らになるようにはさみで切っておきましょう。

 

私は初め、この緑の部分は取らずに作っていました。(→ここが最初に書いた失敗した所です。)

が、最後にピンをくっつける段階で、出っ張りが邪魔になりくっつかないことが判明。

もっと平らにしなければということで、緑の部分も取って作り直しました。(→無事くっつきました!)

なので、途中の写真までは緑のガクの部分がついたままになってます。(すみませんm(*- -*)m)

 

・フェルトを丸く切り、切り込みを2ヶ所開けておく

花の裏側にピンを着ける時にフェルトを使います。

ピンよりも少し大きめに丸く切っておきましょう。

IMG_3109

 

ピンを通すための穴を2ヶ所開けておきます。ピンの幅に合わせて切り込みを入れてください。

1025

 

 

開けた切り込みに、ピンを通しておきます↓(裏側)

IMG_3111

表側↓

IMG_3112

 

浴衣の髪飾りを手作りしよう!作り方編

①テグスを花に合わせてみて、好みの長さよりも少し長めにカットする

IMG_3101

 

②片方の端に結び目を作る(穴より大きく)

IMG_3102

 

③ビーズを通す

IMG_3103

落ちないか、結び目の大きさが大丈夫か確認してみてください。

 

④間隔を開けたい場合は、途中で結び目を作ってビーズを通します

IMG_3104

IMG_3105

注:途中の結び目はない方が簡単です。

 

⑤半分が完成

IMG_3106

小さいビーズを含め、8個通しました。

 

⑥花に合わせてみて、だいだい同じ位置になるように結び目を作る

IMG_3107

 

⑦同じようにビーズを通し、最後に結び目を作って余った糸を切る

IMG_3108

 

⑧花の裏側にテグスを固定する

IMG_3117

簡単に、両面テープで固定しましたが、糸で縫っても良いと思います。

 

⑨準備しておいた、ピンを固定したフェルトにボンドを塗る(裏側に)

IMG_3118

 

⑩花にくっつける

IMG_3119

 

しっかりとボンドを乾かしたら完成です。

IMG_3120

IMG_3124

スポンサードリンク

浴衣の髪飾りを!100均の材料で手作りしてみた感想

いかがでしたか?

今回は、木工用ボンドを使いましたが、グルーガンがあればそちらでもかまいません。

造花の種類や、ビーズの色や形(花や星など)も色々とありますので、浴衣の色に合わせたり、

好きな色で作ったりと、アレンジして作ってみてくださいね^^

 

合わせて読みたい記事

浴衣に合う髪飾り リボンの作り方!100均の材料で可愛くできる

浴衣が暑い時の対策と汗対策はコレで完璧!裏ワザとおすすめの持ち物

スポンサードリンク

 - 夏のイベント ,