主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

冷え性改善グッズ!半身浴は間違い?湯たんぽの正しい使い方

   

256662
多くの女性の冬場の悩み「冷え性」

今回は、そんなあなたのための

冷え性改善グッズを、その正しい使い方効能と共に紹介します。

案外間違った使い方をしているかも?

 

ぜひ、今年の冷え性対策に取り入れてみて下さいね(✿´ ꒳ ` )

スポンサードリンク

冷え性改善グッズはコレ!

ではさっそく、ご紹介していきますね☆

 

生姜紅茶+シナモン

生姜と言えば、冷え対策として有名ですので、もうすでに飲んでいる。という方も多いかもしれませんね。

ですが、ここに、あるものを加えるだけで、その効果がぐっとあがるんですよ!

 

それは、「シナモン

シナモンと言えば、香りが強く、「スパイスの王様」なんて言われていて、アップルパイなどのお菓子に使われますよね。

このシナモン、実は、生薬としても使われます。

 

生薬として使われる時の名前は、「桂皮(けいひ)

この名前を聞くと、ピンとくる方もいらっしゃいますね^^

桂皮は、

・体を温める
・発汗、発散作用
・健胃作用

などの効果があり、女性にはうれしい、便秘解消の効果もあるんですよ(*˘︶˘*)

 

ですから、生姜紅茶を飲む時は、ちょっとひと手間加えて、シナモンを入れて飲んでみてくださいね♪

 

バブ(炭酸系入浴剤)

冷え性対策でお風呂に浸かるという事は必須ですよね?

みなさん、入浴剤は何か使っていますか?

 

温泉系のものや、匂いが良いものなど、たくさん種類があって迷ってしまいますよね(´-ω-`)

もちろん、リラックスという意味では、そういう物でも良いのですが、冷え性にはもっとオススメの入浴剤があります。

 

それは

バブ

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、炭酸系の入浴剤です。

 

炭酸系の入浴剤は、お湯に入れるとしゅわしゅわ~っと炭酸ガスが発生しますよね。

その炭酸ガスが、皮膚に付着すると、血行が不足していると勘違いして、血流が増すんですね。

ですから、炭酸系の入浴剤を使うと、血行が良くなるというわけ。

スポンサードリンク

 

ただし、この効果は、炭酸の泡が出ている時に効果がある事なので、自分がお湯に浸かってから入れてくださいね!

普通の入浴剤のように、入る前に入れてしまっては意味がありませんよ(*>_<*)

 

寝る時の靴下

寝る時に靴下をはくと、体温調節ができないから駄目

という意見もある靴下。

 

ですが、「靴下を履かないと、どうしても寒くて寝付けない」という方もいらっしゃいます。

そういう方は、ゆるーい靴下を履いて寝るようにすると大丈夫です。

 

最も問題なのは、靴下の締め付けによる、血流悪化

血流が悪化すると、ますます冷えてしまいますから、そうならないよう、ゆるめの靴下をはいて寝て下さいね!

 

続いては、冷え対策として取り入れている方も多い、半身浴について。

ですが、半身浴で体が温まるというのは、実は間違いなんですね。

冷え性改善に半身浴は間違い?

半身浴というのは、そもそも、心臓や肺などが弱い人のための入浴法

低い温度で長時間半身浴をしても、お風呂からでたらすぐに冷えてしまい、あまり意味がありません。

 

それに、

カロリーをあまり消費しない
デトックス効果は期待できない

という理由から、美容・ダイエットには全く効果がないんです。

 

一時期ブームになった半身浴ですが、今では、半身浴より、全身浴なんですね。

 

というのも、体の芯まで温まるには、全身浴の方が効果的リラックス効果も半身浴より全身浴の方が上だという事がわかっているんですね。

 

全身浴の入り方で、オススメなのは、寝る前に、38~39℃のお湯に、長く入ること。

熱めのお湯に、短く入るのは駄目ですよ!

 

この時、先ほどご紹介した炭酸系の入浴剤を使うとより効果的です。

今まで半身浴をしていた冷え性のみなさん、今日から全身浴に切り替えですよ(>ω<)

 

では最後に、こちらも冷え性対策グッズの定番湯たんぽについて。

みなさんは、どのように使っていますか?

湯たんぽにも、効果的な使い方というのがありますので、今の自分の使い方と照らし合わせてみて下さいね^^

冷え性改善には湯たんぽ!正しい使い方

湯たんぽを、足先に置いて寝てるという方も多いかもしれませんが、効果的なのは、足先よりも、

太もも

なんです。

 

それは、太ももが血流が多い場所だから。

体温を上げるためには、全身に巡っている血液の温度を上げる事が重要ですので、

血流が多い太ももを温める方が効果的というわけです。

 

例えば仕事中、ひざ掛けを使っている女性が多いですよね。

あれはとても理に適っているんですよ(⋈◍>◡<◍)

 

湯たんぽは、寝る時だけではなく日中に、太ももに乗せておくのも効果的ですから、時間がある時は積極的に使いたいですね。

もちろん、挟んでもOkですよ~☆

まとめ

冷え性改善グッズ

・生姜紅茶+シナモン

・バブ(炭酸系入浴剤)

・寝る時の靴下

・半身浴より全身浴

・湯たんぽは太ももに

以上5つご紹介しました。

今年は、これで冬を乗り切りましょう(۶•̀ᴗ•́)۶

スポンサードリンク

 - 生活の知恵, 美容、健康