主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

アロンアルファが手についたときのはがし方!応急処置はコレ

      2016/09/09

288151[1]
アロンアルファを使っていたら

ついうっかり手についてしまった!!

という経験、ありますよね~。

 

しかも、指と指がくっついてしまったら悲惨です。

 

あなたは今どの状態でしょうか?

大丈夫、ちゃんと剥がれますので

落ち着いて、無理矢理はがそうとせずにご覧ください。

スポンサードリンク

アロンアルファが手についたときのはがし方!

アロンアルファが手についた、

特に指同士がくっついてしまった時は

とりあえず無理矢理引きはがしたくなりますが、

絶対にやめましょう。

 

あなたも経験があるかもしれませんが、

皮がむけてとっても痛いです。

 

まずは、家にあるもので対処しましょう。

 

アロンアルファをはがしたければお湯につけよ

まず作戦1として、

40℃くらいのお湯を用意します。

給湯器があれば楽ちんですね。

 

なくても、手がつけられる程度のお湯であれば

だいたいで大丈夫です。

 

そこに、アロンアルファがついた手(指)をつけて、

揉むようにするとだんだんと剥がれていきます。

 

をかくことで、よりはがれやすくなるので

あまりぬるい温度では駄目ですよ。

 

この方法は、アロンアルファのHPにも記載されている

正しい方法なのでまずはこの方法を試してみてください。

 

裏ワザとして、「軽石」でこすると剥がれやすくなります。

もしも家にあれば、試してみる価値ありですよ~。

 

どこの家にもあるであろう「お湯」でできるのが良いところですよね。

 

でも、このお湯をつかう方法

ちょっと時間がかかるんです。

あんまり剥がれないっていう人もいるので、

(手について固まってしまったものは、新陳代謝により、2~3日で自然と剥がれるそうです。

逆に言うと、それくらい残るってことですね・・)

 

納得いかなければ作戦2にうつりましょう。

 

アロンアルファをはがすには除光液を使え

220891[1]

作戦その2は「除光液」です。

女性がいれば、持っている可能性は高いのではないでしょうか。

 

この除光液に含まれるアセトンという成分が、

アロンアルファを溶かす働きがあるのです。

 

除光液を、コットンやティッシュに含ませて、

くっついた部分にあてるようにしましょう。

 

たいていの除光液には、アセトンが使われていると思いますが、

中には使われていないものもあるので

使う前に、成分表示を確認してみてくださいね。

 

100均のリムーバーでも、アセトンを使っていない

「ノンアセトンネイルリムーバー」

っていうのがあるんです。

 

アセトンが入っていないと、取れませんからね~。

要確認です。

 

アロンアルファのはがし液を使おう

今回は、応急処置としてお湯や除光液を実行されると思いますが、

実は、アロンアルファをはがす専用の液があるってご存知でしたでしょうか?

 

その名も

「アロンアルファはがし隊」です。

 

ホームセンターや、

100均でも似たような物が販売してあります。

指だけでなく、床など周りにくっつていしまった時にも使えますし、

何より、硬化したアロンアルファも、すばやく溶かしてくれるのが嬉しいところ。

さすが専用液。

 

値段もそんなに高くないので

今後のために1つ持っておくと安心ですね。


スポンサードリンク

くっついたアロンアルファをはがれやすくする方法

183624

アロンアルファでくっついてしまったら、

上に書いた方法ではがすことができますが、

そうは言ってもなかなか大変ですよね。

 

そこで次回アロンアルファを使う前に、

ぜひ行ってほしいことがあります。

 

これをすれば、くっついてしまった接着剤を

剥がれやすくすることができますよ。

 

それは、事前にハンドクリームを塗っておくことです。

 

ハンドクリームに含まれる油分が、

手にを作ることで

接着剤がくっついてもはがれやすくなる

というわけです。

 

簡単なことなので、

ぜひハンドクリームを塗ってから接着剤を使ってくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

アロンアルファの取り方は、

・お湯につける
・除光液
・専用液「はがし隊」

 

次回からは、ハンドクリームを塗って

剥がれやすくしましょ~^^

 

スポンサードリンク

 - 生活の知恵