気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

熊本の花火大会

人吉花火大会2018の日程や場所 駐車場や穴場スポット情報まとめ!

投稿日:2018年6月18日 更新日:

人吉と言えば、くま川の急流下りなんかが有名ですよね。
他にも、実は九州最大の鍾乳洞とか
人吉城跡とか
とっても街並みというか景色というか
が良い所なので
漫画の舞台に選ばれたりもしている魅力的な場所です。

今回は、そんな人吉で8月に開催される人吉花火大会について紹介します。
どんな花火大会なのか?見所は?
アクセスや駐車場はどうなってる??
などなど情報をお届けします。

スポンサードリンク

人吉花火大会2018の日程や場所について

人吉花火大会は、毎年お盆の15日に開催されます。

2018年8月15日(水)
今年は一週間のど真ん中、水曜日ですね。

開催場所は、人吉市の中心部、中川原公園です。

川の真ん中にある公園で、火の使用が可能なエリアがあるので
そこではバーベキューをしたり、キャンプをしている人もいます。
球磨川下りのスタート地点としてもよく使われる場所ですよー。

花火の打ち上げ数は5,000発
打ち上げ時間は19:30~21:00の90分間の予定です。

【人吉花火大会2018】

日程:2018年8月15日(水)
場所:中川原公園一帯
時間:19:30~21:00
打ち上げ数:5,000発
人出:約2万8千人

※昨年、2017年は雨天のため8月15日→8月25日(金)に順延となりました。

人吉花火大会へのアクセスや駐車場は?

人吉花火大会が開催される、中川原公園へのアクセスは
電車で行くなら
最寄りの駅は JR人吉駅で会場まではそこから徒歩15分程ですので
アクセスは良いです。

車で行く場合、もしも高速を使われるなら人吉ICから車で5分です。近いです。
で、臨時の駐車場が会場周辺に約20ヶ所近く、台数にすると1,500台分ほど用意されますから
とめられないってことはないかな、と思います。
しかも無料なんで、嬉しいですよね~。

参考までに2017年の駐車場一覧です↓

・人吉税務署
・熊本地方裁判所
・人吉保健所 50台
・人吉市役所別館 100台
・熊本県球磨地域振興局 230台
・肥後銀行人吉支店
・肥後銀行駅前支店
・熊本銀行人吉支店
・紺屋町駐車場
・外山胃腸病院職員駐車場
・旧市職員駐車場 60台
・熊本県信用組合
・人吉商工会議所第1、第2、第3駐車場
・人吉一中
・人吉東小学校
・繊月酒蔵駐車場
・福祉協議会
・勤労青少年ホーム
・モナコパレス東間店 240台

ですが、駐車場は早い者勝ちで
近場からどんどん埋まっていきますから
なるべくギリギリではなくて、早めに余裕を持って行かれることをおすすめします。

また、会場周辺は18:00~22:00まで交通規制が行われ
水ノ手橋大橋は歩行者専用や通行止めになりますのでご注意を。

スポンサードリンク

人吉花火大会の穴場スポットやおすすめの観覧場所は?

では、おすすめの観賞スポットを紹介します。

中川原公園

メインとなる会場の一つです。
球磨川の中洲に作られた公園ですが
ここは芝になっているので、その芝の上にシートを広げて鑑賞するのがおすすめです。
寝っころがって鑑賞するっていうのも贅沢。
障害物もないので、花火が綺麗に見えますよ。

ただ、ここは屋台などの露店がないので
事前に広場に出ている屋台で、飲み物や食べ物を買いこんでから
スタンバイしてくださいね♪

早くから場所取りしている人もいるので、
日暮れ前には行っておきたいところです。
公園内にトイレも設置してあるので、場所取りで待っている間も安心ですよ。

さて、次に紹介するのは
ちょっと離れた場所で
夜景と花火を両方楽しみたい方向けの穴場スポットです。

紅取山(べにとりやま)展望所

人吉市を西側から望むことができるのが、紅取丘。
結構ハードな山道を登ると、紅取山展望所があります。
人吉球磨盆地を一望に見渡すことができるスポットです。

梢山(こずえやま)工業団地展望所

工業団地の周遊道路にある、小さな展望台。
駐車場がないのですが、路肩に停車できるスペースがあり
そこにとめてから展望台に向かいます。

あまり高度は高くありませんが、視界は良いスポットです。

人吉花火大会の見どころは?

人吉花火大会は
人吉城址を背景に仕掛け花火やメッセージ花火など、色とりどりの花火が打ち上げられます。

中川原公園や、ふるさと歴史広場は
打ち上げ場所からの距離がとても近いので
大輪の花火を鑑賞することができますよ。

上から降ってくるような、大輪の花火をぜひ味わってくださいね!

人が多すぎる花火大会では、人混みの中立ってみるのが精一杯ですが
人吉の花火は、シートを敷いて座って観ることができる
というのが、贅沢な花火大会だなーと思います。

人吉花火大会と言えば、夏目友人帳とコラボしたポスターがとっても人気です。
詳しくはこちらの記事で解説しているので
興味があれば読んでみてくださいね。

人吉花火大会のまとめ

以上、8月に開催される
人吉花火大会の紹介でした。

メイン会場となる
人吉城跡ふるさと歴史の広場では夕方6:30から屋台も並びます。

早めに場所取りをして、ゆっくりとビールやおつまみを頂きながら
花火を鑑賞って最高ですよー。

スポンサードリンク

-熊本の花火大会

PICK UP記事と広告

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2018 All Rights Reserved.