気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

熊本の花火大会

八代全国花火大会2018!交通規制や駐車場 有料観覧席やシャトルバス情報まとめ

投稿日:2018年6月6日 更新日:


熊本県、八代で開催される『やつしろ全国花火競技大会
普通のお楽しみ、の花火と違って競技大会なので
凝った花火とか、迫力のある花火などが楽しめる花火大会です。

熊本県内で開催される花火大会の中でも断トツで来場者数が多く
県外からのお客さんもたくさんいらっしゃいます^^

さて今回は、そんな八代全国花火大会について
交通規制や駐車場、シャトルバスなどの基本情報や
有料観覧席などについてもお届けします。

◆八代のホテル情報はこちら◆

スポンサードリンク

八代全国花火大会2018!

【八代全国花火大会2018の基本情報】

開催日程:2018年(平成30年)10月20日(土)
※小雨決行、荒天の場合は11月10日(土)に延期
打ち上げ時間:18:00~
打ち上げ場所:八代市球磨川河川緑地(新萩原橋上流)
打ち上げ数:1万4千発予定
観客実績:約30万人

八代全国花火大会は雨が心配?

開催日は10月20日の土曜日です。
晴れてくれればよいのですが、ここ数年
雨やら台風やらでちょっと天候が悪いんですよね。

一応、荒天の場合は延期になる予定ですが
昨年は雨の中開催されました。
小雨というよりも、結構まともに降った時間帯も・・。

なので
・びしょ濡れになりながらの観覧で風邪を引きました
・敷いてあるブルーシートには水溜りが出来ていた
・1時間早めに帰ったが、その時点ですでに3分の1近くの人が帰っていた
・確実に雨の予報なんだから、早めに延期の決断をしてほしかった

というマイナス意見も多く見られましたが

・雨は残念だったけれど、真上から降ってくる花火は最高だった
・こいったハプニングもまた良い思い出

という声も。

晴れるに越したことはないですが
雨の日の楽しみ方も気持ちの持ちようで変わってくるかもしれませんね。

雨の場合、近場に住んでいる人なら行かなければ良い話ですが
遠方からホテルを取っているとか、行くのに時間がかかる
って方も多くいらっしゃると思うので
開催側も色々と都合はあるのでしょうが
するかしないか、は早めに決断してほしい所ですね。

雨の日は寒いので
カッパ&防寒具を準備しておいた方が良いです。
風邪を引かれませんように。

八代全国花火大会の交通規制は?

河川敷会場一体は、前日から一般車両の進入が禁止になります。

当日、会場周辺は早い所だと14時から交通規制が始まり
国道3号八代IC付近の下り線は16時から車両進入禁止の予定です。

その他、細かい内容はこちらのPDFに乗っていますので
ご確認ください。
→交通規制PDF

スポンサードリンク

八代全国花火大会の駐車場やシャトルバス情報

やつしろ全国花火大会には、徒歩圏内の場所から遠くまで
駐車場が約20会場ほど用意されています。

無料の場所と有料の場所があり
小中学校は有料で、環境整備協力金として1台500円が必要です。

それぞれの場所と地図はこちらからチェックできます→会場周辺駐車場

会場まで一番近いのは、守田斎場で会場まで徒歩18分。(120台、無料)
ですが、昨年の満車時刻は10時35分です。

二番目に近いのは、夕葉橋下河川敷(※キャンピングカー駐車可)で会場まで徒歩20分。(500台、無料)
昨年の満車時刻は11時26分です。

と、こんな感じで近い場所からどんどん埋まっていきますから
近くにとめたい方は、午前中に行かないととめられません。
ここにとめる人達は、早めに行って、場所取りをする人達が多いのかな、という印象。

徒歩40分くらいの距離でもよければ
15時過ぎ頃まで空いている場所もありますよ。

会場までのシャトルバスが出ている駐車場は比較的満車になる時刻が遅く
日奈久駐車場は、昨年も駐車率40%でしたから
今年も開いている可能性大です。

会場まで遠いですがね・・。
ただ、日奈久駐車場は日奈久(ひなぐ)インターチェンジのすぐ側なので
終わった後の渋滞に巻き込まれず、スムーズに帰れる
穴場駐車場かもしれませんね。

◆八代のホテル情報はこちら◆

八代全国花火大会の有料観覧席は?

八代全国花火大会では、有料の観覧席があります。
打ち上げ場所の真ん前で見ることができるので、迫力満点ですよ。

昨年からは、カップル席が新設されましたよ~。
彼女にプレゼントしてあげると喜ばれそうですね♪

こちらは昨年の情報ですが、おそらくこんな感じになるかな、と思います。

プレミアムシート 13,000円 100席
カップル席(2名まで) 13,000円 60席
スーパーエキサイトシート 5,000円 1,900席
エキサイトシート 3,500円 3,075席
KIRINスペシャル席 3,500円 1,000席
ドリームシート 2,500円 2,000席
撮影エリア席(2名まで) 10,000円 50席

当日券は、上記より500円高くなります。
プレミアムシートが一番花火に近い真ん前で、
そこからお値段と共に段々後ろになっていく仕様です。

エキサイトシートは、カップル席の後ろ側になる所があり
そこだと、スターマインなどの低い花火が見えなかった
という意見もありました。

それと、エキサイトシートでは折り畳みの椅子を使用したり
昨年は雨だったため、さらに傘までさしていた人もいて
後ろの人は見えにくい・・
というマナーが悪い!という意見もちらほらと・・。

今年は改善されるかな???

昨年は、8月1日の一般発売の前に、先行販売が行われました。

2018年の情報が出たら追記しますね!
→チケット情報

やつしろ全国花火競技大会まとめ

やつしろ全国花火競技大会の紹介でした。

当日は、花火の解説がラジオで放送されるので
近場で見れない人は、ラジオを聴きながら見るといいですよ。
エフエムやつしろ78.5MHzです!

競技大会だけに、珍しい花火もたくさんです。

マナーが・・とか
雨が・・とか
寒い・・
とか色々意見はありますが
とにかく花火は素晴らしいと定評がありますので
ぜひぜひ、楽しみに、お出かけくださいね!

スポンサードリンク

-熊本の花火大会

PICK UP記事と広告

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2018 All Rights Reserved.