気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

飲食店

モリチク熊本甲佐町のかき氷!営業時間やメニュー待ち時間はどのくらい?

投稿日:

熊本県の甲佐町にあるかき氷のお店モリチク(MORICHIKU)
インスタ映えするかき氷として話題で
市内からちょっと離れていますが多くの人で賑わっています。
県外ナンバーの車も多かったです!

今回は、そんなモリチクに行ってきましたので味の感想を含め
メニューや待ち時間などをお届けしていきます^^
店員さんに、待ち時間の少ない時間帯もしっかり聞いてきましたよ!
お出かけの参考にしてください♪

スポンサードリンク


モリチク熊本甲佐町のかき氷!

熊本県上益城郡甲佐町にある『モリチク』は夏季限定でオープンするかき氷が人気のお店です。
かき氷が非常に有名になっていますが、実は鯉のぼり、雛人形などのお店でもあるんですよ。
その中で、夏の間だけ敷地内でかき氷のお店をやっているという感じなんです。
オープンは例年5月~10月です。
今年2018年は4/27のゴールデンウィークからプレオープンされていましたよ。

残念ながら冬はかき氷は食べられませんので、オープンしている夏の間に行きましょう!

モリチク熊本のメニューや料金について

メニューや料金を一部紹介します(2018年現在)
・みるくシェーブきな粉(白玉+きな粉+黒蜜付)680円
・みるくシェーブ金時(白玉+粒あん+練乳かけ)680円
・みるくシェーブエスプレッソオレ(コーヒーゼリー+珈琲粉)680円
・みるくシェーブ+選べる果実ソース(マンゴー、いちご、りんご、ブルーベリー)680円
・みるくシェーブ(チョコレートソースorキャラメルソース)600円
・みるくシェーブのみ500円

・抹茶シェーブきな粉(白玉+きな粉+練乳付)680円
・抹茶シェーブ金時(白玉+粒あん+抹茶ソースかけ)680円
・抹茶シェーブきな粉(抹茶ソース+抹茶粉)650円
・抹茶シェーブきな粉(練乳付)550円
・抹茶シェーブのみ500円

・マンゴーシェーブ(マンゴー果実ソースかけ)680円
・マンゴーシェーブ(練乳付)600円
・マンゴーシェーブのみ500円

【選べるトッピング】
・練乳/黒蜜/きな粉/シナモン/珈琲粉/パチパチキャンディー・・各50円
・カラメルソース/チョコレートソース/キャラメルソース/抹茶ソース/粒あん/白玉5個・・各100円
・選べる果実ソース(いちご・マンゴー・りんご・ブルーベリー)珈琲ゼリー・・各180円

残念ながらこの日は混雑していたからか、シェーブアイスのみ注文可能でした。

シェーブアイスとは?

シェーブアイスというのは、氷自体に味付けがしてあるかき氷です。
果肉や果汁、ミルクなどが凍らせてあります。
例えば、ミルクシェーブだとミルク味の氷、マンゴーシェーブだとマンゴー味の氷といった具合に。

私が食べたのは、人気No.1のみるくシェーブ(白玉+きな粉+黒蜜付)です。

もうね、間違いない味です。美味しい。
黒蜜が別になっているので、かけて食べます。
きな粉は表面にしかかかっていないくて、内側はミルク味の氷ですがそこまで強い味じゃないので
黒蜜を半分くらい残しておくと、最後まで味がついたかき氷が食べられますよ。

氷はフワッフワしています。
もちろん、屋台とかでよくあるかき氷とは全然違います。
短冊状の細長い氷になっていて、食べると口の中で消えるような感じです。
容器には、溢れんばかりに盛られていますが
ペロっと1つ食べられますよ。

こちらは、みるくシェーブエスプレッソオレ(コーヒーゼリー+珈琲粉)です。

美味しくはありますが、私が食べたミルクシェーブの方が美味しいと言っていました。
マンゴーにすればよかった・・・とも(笑)

ちなみに人気No.2は抹茶シェーブ金時(白玉+粒あん+抹茶ソース)です。
おすすめは、プリンシェーブのマンゴーソース掛け、カラメルソース掛けとのことで
プリンシェーブってどんな味だろう・・・。気になります。

それから、お水はセルフサービスになっています。
私は初めある場所に気づかず、お水なしなのかな?と思っていましたが
入口入って真っ直ぐ行った場所、レジのすぐ近くに紙コップと大きい水筒が用意してあることに
最後の方に気づきました。
喉がとても乾くので、ぜひ始めについでおいてくださいね。

あと、ティッシュボックスとウェットティッシュは置いてありました。
手がベタベタなりがちですからね!
これはありがたい。


スポンサードリンク

モリチク熊本の営業時間や待ち時間について

モリチク熊本の営業時間は、時期によって違うようです。
8月の営業時間は
9:30オープンの17:30クローズ。(Lastは17:00)
定休日は火曜日です。

ちなみにGWは10:00~17:00でした。
8月は13、14日がお盆休み。

その他、臨時の休業日もあるようで
お休みの予定はこちらのFacebookにアップされているので
確認してからお出かけください。
公式HPでも確認可

モリチクは大変人気のお店で、県外からも訪れる程なのでとても混雑しています。
待ち時間も発生します。
特に土曜日が多いようで、私が土曜日に行った時はちょうど1時間程待ちました。
店員さんに、なるべく並ばない時間帯を聞きましたが
オープンの10時か(8月は9:30~)
平日の12~13時頃が比較的少ないとのことでした。
ただ、夏休み期間中は平日でもやっぱり多いみたいです。

これは、8月の土曜日12時頃の様子です。
ざっと数えて5、60人くらい並んでいました。
最初見た時は、うーん・・・と思いましたがかき氷だけに回転も早く
予想よりも早くに順番が来たように感じました。

この行列を見て、車でそのままUターンする人もいましたが
せっかく遠くまで来たので食べずに帰るわけにもいかず、並びます。

上の画像の左側に店舗があるのですが、熱中症の心配もあるので
行列ができている、日陰の場所で並んで待ちます。
椅子も3列程用意されていますが、そこに辿り着くまでは立って待ちます。
一番多い時は、建物の外まで列が続いていたので、そこは日があたりますから
日傘などがあった方が良いと思います。

それと、扇風機は付いているのですがそれでも暑いので
うちわか扇子があった方が便利です。
持っている人もちらほらいて、うらやましかったです。

外に自販機がありますし、熱中症対策に飲み物があった方が安心かもしれません。

小さい子供がいる所は、呼ばれるまで車で待つ人もいました。
(代表が並んで待つ)

並んでいる最中に注文票が渡されるので、何を頼むか考えながら待ちます。
入店したら、注文票を渡せば良いので回転アップにも繋がりますね。

より早く順番が回ってくるためのポイント

これはちょっと、並んでいる順番やタイミングにもよるのですが
待ち時間を短縮できる方法があります。
モリチクには、冷房の効いた店内とは別に、入口外にテラス席があるのです。
(屋根付き)

暑いので、通常は冷房が効いた店内に案内されますが
もし暑くても良ければこのテラス席に先に案内されることがあります。
順番が近づいてくると、店員さんが『テラス席でも良い方はいますか?』と聞いてこられるので
そこでハイ!と反応すれば、前に並んでいる冷房が良い方々を抜いて先に案内されるのです。

タイミングによってはかなり待ち時間短縮になるので、よーく耳を澄ませて案内を聞いておいてくださいね。

あ、それと冷房が効いた店内は、靴を脱いでスリッパで上がるようになっています。
気になる方は靴下があった方が良いかもです。
靴は、棚とかはなく、その場に脱いで並べるだけなので
子供もたくさんいますし、結構な確率で踏まれていると思います。
あんまり良い靴で行かない方がいいかも。
それを考えるとテラス席でもいいかもなー。

遅い時間は完売の可能性もある

並んで時に見つけたのですが、端の方になんとも残酷な立札を見つけました。

完売のため受付を終了します

店員さんに聞いたところ、多い日は完売してしまうこともあるそうで
早い時だと15時くらいには売り切れになったことがあったそうです。
遠くまできて完売なんて辛すぎるので
なるべく早めに行っておきたいところですね!

家庭でふわふわのかき氷を作るならコレ!
こう見えても電動です。売れてます。

 

モリチクの駐車場について

モリチクには駐車場があります。
第一駐車場がお店の目の前にあって一番近いです。タイミングによっては空いていると思いますが
一杯だと、第二、第三駐車場にとめます。

第二第三駐車場もそんなに遠くないです。
誘導の方などはいらっしゃらないなので、自己判断で。

モリチクへの行き方は?

モリチクがあるのは甲佐町です。
住所:熊本県上益城郡甲佐町船津1965

ルートは色々とありますからナビやグーグルマップに従って行かれてください。
イオンモール熊本から約15分くらいですよ。

モリチク熊本・甲佐町のかき氷まとめ

以上、熊本で人気のかき氷屋さんモリチクの紹介でした!
カフェとありますが、かき氷のみのお店で軽食などはありません。
並びますが、その分回転も早いのでそれほど待ったな・・という感じはありませんでしたよ。
ちなみに予約はできません。

フワッフワで美味しいかき氷。
人気のスポットに行った!という思い出・記念にもなると思いますから
ぜひ行かれてみてくださいね^^

 

スポンサードリンク

-飲食店

PICK UP記事と広告

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2018 All Rights Reserved.