気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

生活の知恵

ホッカイロは飛行機に持ち込みできる?国際線の場合の注意点!

投稿日:2017年10月3日 更新日:


寒い時の必需品であるホッカイロ。
海外旅行に行く時はぜひとも持って行きたいアイテムですよね。
現地でもそうですが、場所によっては機内も冷えるので長時間のフライトなど
寒さ対策としても使いたいもの。

ただ、飛行機は持込禁止の物も多いですし、カイロは化学反応で温めるものなので
スーツケースも含め海外に持って行けるのか心配ですよね。

そこで今回は、ホッカイロは飛行機に持ち込めるのか、海外旅行に行く際のカイロ事情についてまとめました。
ホッカイロ、持って行きたいけど持って行けるのかな~
と、お悩みのあなたは読んでみてくださいね♪

スポンサードリンク

ホッカイロは飛行機に持ち込みできる?国際線の場合の注意点!

結論から言うと、使い捨てカイロは手荷物として飛行機に持ち込んでも、それからスーツケースに入れて預けても
どちらでも大丈夫で
す。
もちろん、貼るタイプでも、貼らないタイプでもどちらもOKです。

私も以前、中国、オーストラリアと持っていきましたが特に引っかかるようなことはありませんでしたよ。

また、この手の質問は知恵袋でもたくさん見かけますが
大抵どこの航空会社でも大丈夫だったという意見が多いです。

ただ、極まれに「機内持ち込みで」などの決まりがある航空会社もあるようですから
一番確実なのは、ツアー会社に確認することでしょう。
心配であれば、一度確かめておくと安心ですね。

基本的にはOkとして、
その場合でもいくつか注意しておきたいことがあります。

飛行機の保安検査でホッカイロが引っかかる?

金属探知機で引っかかる可能性がある

ホッカイロには、「鉄粉」が使われているためそれが反応し金属探知機で引っかかる可能性があります。
ただ、これはあくまでも引っかかるかもというレベルで、1つや2つ貼ったくらいでは鳴らないと思います。
(引っかかったとしても、カイロが原因だとわかれば大丈夫です。)

ちなみに私は、貼るホッカイロを貼ったまま保安検査を通過したことがありますが、その時は大丈夫でした。
むしろ、ホッカイロよりも「ヒール」の方が強敵です。
毎回鳴ります。

一つだけ言えることは、足用のホッカイロを貼っていた場合、
靴を脱ぐことになったら恥ずかしい
ということです(笑

おそらく長旅でそういった靴を履いている方はあまりいないかもしれませんが、念のためご注意を。

手荷物の方に入れておいて、保安検査を通過した後に貼るのが一番かもしれません。(飛行機の中での寒さ対策に)

 

入国審査の時に注意

日本から出る際はそこまで気にしなくても良いのですが、入国審査や現地での出国手続きなどの時は
少し注意が必要です。

なぜなら、「使い捨てカイロは日本独自の文化だから」です。
ここ数年でだいぶ、海外進出が進んでいますが
まだまだその知名度は日本ほどではありません。

日本からのお土産でホッカイロを持っていくと現地の人に喜ばれる~なんてシーンをテレビで見かけたこともあるのでは?

特に珍しい貼るタイプは要注意です。

また、パンデミック対策で赤外線サーモグラフィの検査があっている場合、不自然に温度が高いと引っかかる可能性がありますし
運悪く、ボディチェック検査に引っかかった時などは、これまた面倒なことになりかねません。
(相手が知らなかもしれないので)

※ボディチェック検査は、全員ではなく一定の割合の人数を抜き打ちで調査するものです。
アメリカで金属探知機には反応しない爆発物が持ち込まれるという事件が起こったのをキッカケに、テロ対策強化として行われるようになりました。

 

と、このような心配があるので現地での出国時は、保安検査を抜けてからトイレでホッカイロを貼り付けるようにした方が安全でしょう。
入国審査時も同様に、事前にトイレで外しておく方が安心かもしれませんね。

では最後に、万が一貼ったまま通過して引っかかってしまった場合に何と言えばいいのか
も予習しておきましょう。

スポンサードリンク

カイロは英語で何と言う?

ホッカイロは、英語で

・Heat pack
・hand warmer
・disposable body warmer
・pocket warmer

と言います。

Heat packは、アメリカで販売されているカイロの商品名なので、アメリカだと通じますが
他の国の場合は「hand warmer」とか「pocket warmer」と言った方が良いですね。
disposableは、使い捨てです。

覚えておいて損はないのでぜひ暗記を!

 

国際線の飛行機にホッカイロは持ち込めるかのまとめ

【今、リアルタイムで話題の記事ベスト3♪】


 

私自身の経験や、知恵袋の様子から見ても
使い捨てのホッカイロは基本的に「危険物」ではないのでそこまで神経質にならなくても良いのではないかと思います。

ただ、日本人の利用が少ないような空港に行く場合は、少し注意しておいた方が無難かもしれません。

また、海外では日本程普及していないのでホッカイロをプレゼントすると喜ばれます。
たくさん持って行って余った場合は、現地の方に(ベルボーイなどに)渡してあげると良いかもしれませんね^^

それでは、気を付けて行ってらっしゃい♪

スポンサードリンク

-生活の知恵
-

PICK UP記事

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2017 All Rights Reserved.