主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

ハロウィンのネイルを簡単に!100均のシールを使って実際にやってみた

      2016/09/08

nail

ハロウィンの時期が近づくと

ハロウィンネイルをしたくなりますよね。

 

仮装の時はもちろんですが

仮装しなくても手軽にできるのがネイルです。

 

ハロウィンネイルは100均グッズを使うと

簡単に作ることができると評判です。

 

しかし、言うは易しと言いますし

本当に簡単にできるのか

実際にやってみました。

 

難しい点や、こうやったら良かったかもなど

反省点なども含め参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク

ハロウィンのネイルを簡単に!100均のシールを使って実際にやってみた

今回は、100均の「ダイソー」を偵察して、

ハロウィンに使えるネイルグッズを購入してきました。

 

ダイソーには、

ハロウィン柄のネイルシールが豊富です。

ポイントで使うシールや

IMG_1458

IMG_1459

 

 

全体に貼って使うシール

IMG_1460

IMG_1461

 

 

そらからマニキュアも

ハロウィンに使えそうな濃い目の色

IMG_1477

 

 

ところでこのダイソーのマニキュア

「生産量に限りがあるため、

お一人様各色1本限りでお願いいたします」

とのこと。

IMG_1473

 

 

人気なんでしょうか。

本当は、ラメも欲しかったんですけど

なかったので

オレンジを購入。

IMG_1490

 

 

そしてネイルシールを

2種類買ってみました。

IMG_1489

 

 

マニキュアと、ポイントシールを使ったネイルと

全体に貼るシールを使ったネイル

をいざ、実践です。

 

100均のネイルシールを使ってハロウィンネイルをしよう!part1

まずは、マニキュアとポイントシールを使ったネイルです。

IMG_1499

 

 

【用意するもの】

・マニキュア
・ポイントシール

マニキュアは、もっと濃いオレンジもありましたが

今回は、ラメ入りのオレンジにしました。

IMG_1491

 

 

【手順】

1.オレンジと黒のマニキュアを交互に塗る

IMG_1492

濃い色のマニキュアって

結構ムラが目立つので

100均クオリティーどうかな?

って、思いましたが案外綺麗です。

 

と、それよりもなによりも

上の画像・・どこかおかしくないですか?

 

塗ったのは、オレンジとのはずなのに。

どう見ても藍色!

 

あれ?買い間違ったかなと思って見なおすも

しっかりはっきり”ブラック”と記載されています。

7201

見えにくいと思いますが、一応・・↑

 

何故これをブラックで販売しているのか

若干の怒りを覚えつつ

二度塗りしたらもう少し濃くなるのでは?

と、思い直して二度塗りしてみました。

IMG_1494

 

 

まぁ最初よりは黒くなったかな。

でも、黒ではありません、藍色が濃くなったという感じです。

真っ黒がいい方は、ダイソーのブラックはおすすめしません。

 

2.ネイルシールを貼る

続いてネイルシールを貼っていきます。

ネイルシールは、小さいし薄いので

ピンセットを使って取った方が良いと思います。

 

爪で剥がそうとすると、

端の方がクルクルっとなって失敗することがあります。

あとは、好きなように貼り付けたら完成です。

まぁまぁかな?(親指の顔の部分お気に入り♪)

IMG_1499

 

 

スポンサードリンク

100均のネイルシールを使ってハロウィンネイルをしよう!part2

では続いて、全体に貼るタイプのシールを使ってみます。

IMG_1513

 

 

【用意するもの】

・ネイルシール
・ファイル

 

【手順】

ネイルシールを貼るときは、ベースコートを塗ってからの方が良い

と、言われているので

お持ちであれば、塗ってから貼りましょう。

今回は、持っていなかったのでそのまま貼り付けました。

 

1.ネイルシールを爪の形に合わせて切る

ネイルシールは、そのままだと大きいので

予め、爪の大きさに合わせて切っておきます。

 

と、言われますが

どうやって・・・・?

と、思いませんか?

 

それで、どうやって切るのかを色々と調べてましたら

マスキングテープを使って型を取ったらいい

と、発見したのでそれをやってみます。

 

爪より少し大き目のマスキングテープを貼って

IMG_1500

ボールペンなどで型をとります。

IMG_1501

画用紙に貼り付けます

※先の方は爪で跡をつけておいて、画用紙に貼ってから書きます

IMG_1502

ハサミで切り取れば、爪の型のできあがり。

 

これをそれぞれの指で行います。

どの指か忘れないように、親指などと記入しておいてください。

ネイルシールにのせてみるとこんな感じ↓(爪・・小さいなw)
IMG_1503

 

 

あとは、このサイズに合わせて

ネイルシールも切り取ります。

 

切る時は、ネイルシールは台紙に貼ったままの状態で。

爪の型を今後使わないのであれば

ネイルシールの上にかぶせてあるフィルムに貼って固定してから

切ると切りやすいです。

IMG_1504

 

 

ネイルの型を取るときですが、

横幅は、大き目ではなく、どちらかというと小さ目に切った方がいいです。

(ピッタリに切れたら一番いいけど・・)

 

ちょっとでも大きいと

横がふにゃふにゃなるし、

その部分から、かなり剥がれやすくなりますので。

大き目ではなく小さ目です。

 

はみ出してはいけません。

 

なお、爪の先の部分は、

ファイルで簡単に削り取れますので

長くても問題ありません。


3.ピンセットを使ってネイルシールを貼っていく

ピンセットでネイルシールをとって・・

IMG_1506

ぎゃ~予想外にくるんくるん丸まります。

 

広げつつ爪に貼っていきます。

まずは、真ん中を

IMG_1507

そして端に広げるように
IMG_1508

※細かな貼り付け方はこちらの記事の動画を参考にしてください

ハロウィンネイルはシールで簡単失敗なし!100均でも!

 

爪の先から少し出るので(ピッタリ切ったつもりだったけど、やっぱり少し誤差がでますね。)

IMG_1509

ファイルを使って↓
IMG_1510

上から下に削ると、綺麗にシールが切り取れます。
IMG_1511

 

 

全部の指、同じようにすれば完成です。

IMG_1513

 

 

本当は、仕上げにトップコートを塗ります。

今回はなかったので

気休めに透明のネイルを塗ったのですが

全然意味なかったです。

 

100均クオリティーだからなのか

はわかりませんが、粘着力が弱くて非常に剥がれやすいです。

数時間後の様子↓
IMG_1515

 

 

でも、親指とかは剥がれてなかったので

貼り方がいけなかったのかもしれません・・。

もっとぎゅーっと貼り付ければ良かったのかも。

 

1日だけ!とかなら塗らなくても良いかもしれませんが

長持ちさせたいとか

手先を使うことが多くあるような場合は

トップコート必須でしょう。

 

特に、厚いジェルネイルのトップコートがいいみたいです。

嫌な方は、普通のトップコートを何度も塗って

厚めにしとくと良いと思います。

 

ネイルシールの綺麗なはがし方はこちら↓
ネイルシールのはがし方と剥がした後のケア!誰でも簡単にするっと落とす方法

 

まとめ

全体のネイルシールの方が、早いかな~?

と、思いましたが

爪の形を取る時間が結構かかりました。

 

思ったよりも簡単でしたが

あまりネイルに慣れていない方は

ポイントシールを使ったハロウィンネイルの方が簡単だと思います。

 

ポイントシールを使ったハロウィンネイルも

できればトップコートを塗った方が剥がれにくいです。

 

トップコートもベースも、100均にありますが

色物と違って今後ずーっと使えるものなので

しっかりしたものを一つ持っておいてもよいかもしれません。

 

有名所でいえば、OPI辺りでしょうか。

 

それでは、長くなりましたが

ハロウィンネイルの参考になればです^^

 

ハロウィンメイクも100均で揃えませんか?
関連記事ハロウィンメイクは100均で!ダイソーで買えるものとは?

スポンサードリンク

 - ハロウィン