主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

敬老の日のプレゼントを子供と手作り!幼児でもできる簡単なもの

      2016/08/18

20160810
敬老の日は、おじいちゃんおばあちゃんに

プレゼントを贈って喜ばせたい!

 

大人が送る時は、になると思いますが、

子供達から贈る時は、何を贈ったら喜んでくれるでしょうか?

 

孫から贈るなら、やっぱり「手作りしたもの

これに限りますよね~。

 

そこで今回は、じいじ・ばあば が喜んでくれる

敬老の日の手作りプレゼントをご紹介したいと思います。

 

幼稚園・保育園に通う

小さいお子さんでも簡単に作れる物をご紹介しますので

ぜに、参考にしてくださいね☆

スポンサードリンク

敬老の日のプレゼントを子供と手作り!幼児でもできる簡単なもの

敬老の日のプレゼントに似顔絵を贈ろう

敬老の日のプレゼントで

おじいちゃんおばあちゃんが喜ぶもの

断トツで人気なのが

似顔絵

なんです。

 

定番だけど、

自分の絵を描いてもらうのってやっぱり嬉しいんでしょうね。

 

もちろん、画用紙に

じいじ、ばぁばの絵を描いてそのままプレゼントするのもアリですが、

それ、去年もやったわ~って人も多いと思うんです。

 

そこで

今年はもう一工夫するアイデアをご紹介したいと思います。

 

似顔絵を額縁に入れて贈る

描いた似顔絵を、100均にある額縁に入れるだけでもプレゼント感アップです。

額縁と言っても、

サイズもデザインもかなり豊富。

 

木目調のフレームや、カラフルなもの、

フォトフレームに似顔絵を入れてもいいですよね。

 

初めに、フレームのサイズを選んでから

画用紙の大きさを合わせて描きましょう。

 

うちわや扇子に似顔絵を

こちらもまた100均なのですが、

白地で、そこにイラストを描けるようになっている

うちわや扇子が販売してあるんです。

実用的でいいですよね?

 

秋冬はちょっと出番が少なくなってきますけど、

9月はまだまだ暑いですからね。

 

簡単に壊れるものでもないですし、

来年も使ってもらえますよ。

 

いやいや、やっぱりそれはちょっと

季節はずれよ・・

と、言われるのであればコチラ↓↓

マグカップやお皿に似顔絵を

陶器に絵を描くことができる

らくやきマーカー

ってご存知ですか?

 

真っ白な、お皿やマグカップに

専用のペンで絵を描いて

オーブンで20~30分ほど加熱するだけで

簡単にオリジナルの食器を作ることができます。

 

これなら、普通に似顔を描くだけよりも

もっと喜んでもらえそうですよね^^

毎日ヘビロテしてくれるかもしれませんw

 

マグカップでも良いですが

平らなお皿の方が、

描きやすいかもしれませんね。

 

らくやきメーカーは、

ネットや無印良品、100均(絵付けマーカー)

で購入可能。

 

色も、黒だけじゃなく、ピンク赤青黄色とカラフルに揃ってますよ。

 

似顔絵について熱く語ってきましたが

その他の手作りプレゼントについてもみていきますね。

 

敬老の日のプレゼントは小物入れを

ca0c18a83f205cd42f6b5dc5612f8b2f_s

メガネ立てや鉛筆立てなど

何にでも使ってもらえる小物入れです。

 

作り方は、

牛乳パックを使うのが王道でしょうか。

牛乳パックを、好みの長さでカットして、

折り紙やマスキングテープを巻きつけると

牛乳パックとは思えない仕上がりに。

 

高さ違いで2つ3つと繋げたり、

こんな風に引き出すタイプ

も面白いかも↓

 

敬老の日感を出したいなら、

子供の写真を切り抜いてはるとか、

メッセージを書いた紙を貼るとかするとよさそうです。

 

敬老の日のプレゼントは写真立てを手作り

c3cf698bac044038f02e3da17ea54349_s

おじいちゃん、おばあちゃんの家には

孫の写真がたくさん飾ってありませんか?

 

もはや、孫ばっかりで

私達の写真はどこへやら・・・?

 

そんなジイジ、バアバに

孫の写真付き写真立てを手作りしてプレゼントしましょう。

 

そのまま、喜んで飾ってくれること間違いなし。

写真立てって

手作りする方法、かなりあるんですよね。

・紙粘土
・牛乳パック
・段ボール
・フェルト

などなど。

 

好みの問題になりますが、

簡単なのは、シンプルなフォトフレームを買ってきて(もちろん100均にあるよ)

それをアレンジして作る方法。

 

マスキングテープやレース、リボン、

ビーズ、シールなどを使ってデコレーションすれば

オリジナルの写真立てが出来上がります。

 

紙粘土を使っても、お子さんが楽しいかもしれませんね。

 

敬老の日のプレゼントは手作りお菓子をプレゼント

cf41b72ee3fa7ba329bdf2838ad4c706_s

敬老の日には、

お菓子のプレゼントもおすすめ。

でもただのお菓子では面白くありませんので、

ここでオススメするのは、アイシングクッキーです。

 

アイシングクッキーとは”アイシング”と呼ばれるものを使って

クッキーの上に文字や絵などを描く

クッキーのこと。

 

誕生日、バレンタイン、ハロウィン、クリスマス

などなど活躍の機会も多く、

とっても可愛くて大人気のクッキーです。

 

こんなイメージです。

(グーグルの画像に飛びます)

 

お子さんが作ったものと、

ママが綺麗に作ったものと

2種類作ると良さそうです。

 

作り方は「アイシングクッキーの簡単な作り方!塗り方やデザインをご紹介♪」に詳しく載せていますので

参考にしてくださいね☆

 

敬老の日のプレゼントにはお守りを

いつまでも健康で長生きしてね

のメッセージを込めた「お守り」

お守りは、フェルトで作るのが定番ですが、

小さいお子さんにはちょっと難しい。

 

そこで、お子さんには

布に絵や「おまもり」の文字を描かせて

それをママが作ったお守りの表に貼り付ける(縫いつけても)

そうすると、お子さんと一緒に作ったお守りになりますね。

こんな感じ→

 

もしくは、折り紙で作っても良いと思います^^

 

これらの、プレゼントと一緒にぜひ一緒に送りたいのが

メッセージカード」です。

こちらの記事↓↓

関連記事敬老の日のカードを手作りで!幼稚園でも作れる簡単なもの

に、作り方を紹介していますので

参考にしてくださいね☆

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

孫からもらう、プレゼントをジジババはきっと楽しみに

待ってくれていると思います。

 

ぜひぜひ

素敵なプレゼントを贈ってくださいね☆

スポンサードリンク

 - 秋のイベント