主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

東京でおすすめのあじさい祭り!人気のスポット6つ!

      2016/04/13

ajisai3
6月頃に見頃を迎える紫陽花。

それに合わせて各地で「あじさい祭り」が開催されます。

紫陽花と一緒に楽しむお祭りもいいですよね!

 

今回は、東京で開催されるあじさい祭りの情報をまとめましたので

お出かけの参考にしてくださいね(◍•ᴗ•◍)

 

スポンサードリンク

東京でおすすめのあじさい祭り!

 

高幡不動尊金剛寺 あじさい祭り

日本一のアジサイ寺とも紹介され、毎年たくさんの人で賑わう高幡不動尊金剛寺。

初めて訪れる人は、そのあじさいの種類株の多さに驚くこと間違いなし。

全部で約200種類、7,500株もの紫陽花が迎えてくれますよヽ(*´∇`)ノ

 

入場が無料なのも嬉しいポイントです。

五重塔をバックに、紫陽花と写真をとるのがおすすめですよ!

開催期間:例年6月初旬~7月初旬

場所:東京都日野市高幡733

アクセス:京王線・多摩都市モノレール

 

文京あじさいまつり

東京のアジサイの名所としても有名な白山神社

白山神社の境内から、お隣の白山公園にかけて、約3,000株の紫陽花を見ることができます。

 

期間中は、土日を中心に、コンサートなどのさまざまなイベントが開催され、とても賑やかですよ(^_^♪)

また、普段は入ることができない”富士塚”も開放されるため、この機会にぜひ訪れてみれくださいね!

開催期間:例年6月初旬~中旬

場所:白山神社(文京区白山5-31-26)及び白山公園(文京区白山5-31)

アクセス

・都営地下鉄三田線「白山」駅より徒歩3分
・東京メトロ南北線「本駒込」駅より徒歩5分
・都バス草63「白山上」より徒歩3分

 

郷土の森あじさいまつり

とにかく広い敷地には、30種、約10,000株もの紫陽花が広がります。

 

お祭りでは、

・お茶室で呈茶
・あじさい工房(紫陽花を使った飾りを作る)
・あじさい苗の販売(土日)

が楽しめますよ!

人混みを避けて、のんびり楽しみたい方にはおすすめの場所です。

開催期間:例年5月末~7月初旬

場所:府中市郷土の森博物館(東京都 府中市 南町6-32)

入場料:大人200円、中学生以下100円、3歳以下無料

アクセス

【JR+徒歩】
・京王線、JR南武線分倍河原駅から20分
・JR武蔵野線・南武線府中本町駅から20分
・西武多摩川線是政駅から20分

【JR+バス】
・京王線、JR南武線分倍河原駅より「郷土の森総合体育館」行き約6分「郷土の森正門前」下車

 

東京サマーランドあじさい鑑賞
 「アナベルの雪山」

東京サマーランドでは60種、約15,000株ものあじさいが楽しめます。

ここでは、他では見られない”珍しい品種“が見られるのが特徴です!

 

特に、純白の”アナベル”が丘一面に広がる「アナベルの雪山」は圧巻ですよ(*´∀`*)ノ

マスコミで取らあげられたことで、ますます人気がでています。

 

お祭り・・ではありませんが、期間中の土日、ちょうどアナベルが見頃を迎える期間にイベントが開催されます。

・苗木の無料配布
・名産、特産市
・足湯

などが楽しめますよ!

アナベルと一緒にお楽しみください♪

開催期間:例年6月初旬~7月初旬(2016年→6月11日(土)~7月8日(金))

場所:東京都あきる野市上代継600

入園料:おとな(中学生以上)600円、子ども(小学生)300円

アクセス

・京王線、JR中央線、八王子駅からバスで約30分
・JR五日市線秋川駅からバスで約10分

 

スポンサードリンク
としまえん あじさい祭り

園内に作られた”あじさい園”では、150種、10,000株の紫陽花が楽しめます。

この期間中は、専門家によるあじさい講座や、ガイドツアーがあったりするのですが、

何と言っても夜のライトアップ「あじさいナイト」が見逃せません。

 

桜や紅葉のライトアップはよくありますが、紫陽花って珍しいですよね!

いつもと違う表情のあじさいをぜひお楽しみください(人´∀`*)

開催期間:例年5月末~6月下旬

場所:東京都練馬区向山3-25-1

入園料:大人(中学生以上)1,000円、子ども(3歳~小学生)500円
※としまえんの入園のみの料金になります。

アクセス

・西武池袋線「豊島園」駅下車 徒歩1分
・都営大江戸線「豊島園」駅下車 徒歩2分
・西武有楽町線「豊島園」駅下車 徒歩1分

その他バス、車などの詳しいアクセスはこちら

 

いきいきあじさい祭

浅草であじさいが楽しめるお祭りです。

こちらは、咲いている紫陽花を楽しむわけではなく、全国から集められた様々な品種が鑑賞できたり、

購入できたりするお祭りです。

 

珍しい紫陽花を見たい!って方はぜひ出かけてみてくださいね!

ついつい買いたくなるはずです(*´꒳`*)

開催期間:例年6月中旬の土日2日間(2016年→6月18日(土)、19日(日))

場所:長國寺(台東区千束3-19-6)

アクセス

・地下鉄日比谷線「三ノ輪駅」「入谷駅」徒歩8分
・つくばエクスプレス「浅草駅」徒歩8分
・JR山手線「鶯谷駅」徒歩19分
・都電荒川線「三ノ輪駅」徒歩12分

まとめ

以上、東京で開催されるあじさい祭りをご紹介しました!

 

株数の多さ1位は、東京サマーランド(15,000株)

品種の多さ1位は、高幡不動尊金剛寺(200種)

デートにおすすめは、としまえんの「あじさいナイト」

珍しい品種の紫陽花をゲットしたいなら、浅草のいきいきあじさい祭

 

と、それぞれの楽しみ方がありますね。

期間も長いですので、色々とお出かけしてみてくださいね(*´꒳`*)

こちらの記事もおすすめです↓↓

スポンサードリンク

 - 夏のイベント