気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

クリックポスト

クリックポストの値上げはいつから?メルカリでの代替はゆうパケットがいい?

投稿日:

メルカリで商品を送る時に利用している方も多いクリックポスト。
料金が安いし、
追跡などの基本的なサービスもついているので
第一選択としている方もたくさんいらっしゃると思います。

ですが、
この度クリックポストの値上げが発表されてしまいましたね。

どのくらいの金額値上げになるのか
クリックポスト以外に安く送る方法はあるのか?
この辺りを解説していきます。

スポンサードリンク

クリックポストの値上げはいつから?

クリックポストは、この記事を書いている今現在は164円(税込)ですが
平成30年9月1日より185円(税込)に値上げされます。

2018年9月1日から新料金

164円→185円(税込)

※2018年8月31日(金)23:30(予定)までに支払手続きが完了したお取引に関しましては、旧運賃でご利用いただけます。

21円の値上げとなります。
結構値上げされますね~。

となると、クリックポスト以外で他に安く送れる方法はないかな?
ってことなんですが
いくつか代替案がありますので
紹介します。

メルカリでのクリックポストの代替案は?

クリックポストと似たようなサービスで値上げされたクリックポストよりも安い料金なのが

・スマートレター
・定形外郵便
・ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)

の3つです。

スマートレターとは?

スマートレターとは、クリックポスト同様日本郵政のサービスで
スマートレターという専用の入れ物に入る大きさで重さが1kg以内であれば
全国一律180円で送ることができます。

スマートレターは、上記のような紙でできた専用の封筒みたいなものです。

サイズ・・A5サイズ25cm×17cm
厚さ・・2cmまで
重さ・・1kgまで
です。

例えば、文庫本、CD、DVDなどを一冊送る場合や
靴下やハンカチなどの小物
スマホケースなど
を送る場合に使えます。

通販大手の楽天でもスマートレターで配送してる所が結構多いです。
どんな商品ならいけるのか
参考になりますよ
スマートレター対応のお店

スマートレターは、郵便局やコンビニで買うことができます。

取扱い店は以下の通りです

・セブンイレブン
・ローソン
・ミニストップ
・サークルKサンクス
・セイコーマート

ただ、上記のコンビニで絶対に取扱いがあるというわけではなくて
置いているか置いていないかは、店長の意向が大きく関係しているようです。

セブンイレブンは、ごく一部のお店にしか置いていませんし
他のコンビニも絶対というわけではありません。
ローソンは比較的置いている店舗が多く
また、ポストも設置してあるので、後は住所を書くだけでそのまま投函できるというのがとても魅力的です。

あ、スマートレターと似た封筒で、レターパックという510円の封筒もありますので
店員さんに間違われないようにお気をつけくださいね!

全部コンビニで済ませられる
という点や
一度買えば、あとはクリックポストど同様ポスト投函で対応できるので
封筒に入る大きさであれば使いやすいと思います。

別途、商品を入れるための入れ物を用意しなくても良い
という点でもお得ですよね。

ただし
・日、祝の配達はなし
・追跡サービスなし
は、クリックポストよりも劣る点です。
それとクリックポスト同様、補償もありません。

一般的に郵便事故は1000件に1度位だと言われていますし
追跡サービスが付いていたとしても行方不明になることもあるわけなので
考え方次第だとは思いますが
追跡なしでも良ければお得なサービスです。

また、スマートレターは『郵便局のネットショップ』という郵便局の通販サイトでも購入できます。
こちらはまとめ買いで20部セットで3,600円での販売です。

まとめ買いすれば安い・・というわけではありませんが
大量に購入したい場合や自宅に届けられるので便利です。
クレジットカードも使えるので、

定形外郵便とは?

定形外郵便もまた、日本郵政のサービスで
定形外郵便の中でも規格内のサイズであれば
お安く送ることができます。

規格内のサイズとは

・長辺34cm以内、短辺25cm以内
・厚さ3cmまで
・重さ1kgまで

料金は
50g以内・・120円
100g以内・・140円
150g以内・・205円

となるので100g以内であればクリックポストよりもお得になります。

ハンカチや、紙とかビニール入りのCDなど軽くて薄いものを送る時にはお勧めです。
(例えばプラスチックケース入りのCDだと100g超えることが多い)

100g以内ということで結構限られるとは思いますが
重さを測ってみて軽いようであれば。

自分で大きさ、重さを測ってバッチリ指示の範囲内であれば
切手を買ってポスト投函でもOKですし
窓口で手渡しして(重さを測って貰える)料金を支払ってもOK。

ただし、定型外郵便もスマートレターと同様に

・日、祝配達なし
・追跡なし
・補償なし

となります。

スポンサードリンク

クリックポストの代替はメルカリならゆうパケットが無難

3つ目に紹介するのは、
メルカリと日本郵便が連携して開始したサービスの
ゆうゆうメルカリ便の中の『ゆうパケット』です。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットなら
A4サイズ・厚さ3cm以内であれば
全国一律175円で送ることができます。

クリックポストが値上がりしたら、ゆうパケットに移行する人が多いんじゃないかな
というサービスです。

サービス内容はこちら↓

大きさ・・3辺合計60cm以内(長辺34cm/厚さ3cm以内)
重さ・・1kgまで

・購入者が郵便局/コンビニ/はこぽすで商品を受取りが可能(もちろん自宅でも可)
・アプリの取引画面からいつでも発送状況を確認(番号入力不要)
・匿名配送可
・配送補償あり

この内容みると、もう値上がったクリックポストが霞んで見えるくらい
すごいサービスだと思いませんか?

出品者、購入者がお互いに自分の名前や住所を教えなくても
取引ができる匿名配送っていうサービスがあったり
(←個人情報を守るっていう意味では最高ですよね?)

わざわざ配送番号を入力しなくても、アプリの取引画面から
追跡ができたり

送時のトラブルにより商品紛失・破損等が発生した際には、メルカリが商品代金/販売利益を全額補償してくれるっていう
配送補償もあるし

まさにメルカリのために考えられたシステムです。
ちなみにゆうゆうメルカリ便の送料は、取引完了後に、販売利益から自動的に差し引かれますので
コンビニや郵便局で支払う必要はありません。

ゆうパケットって、日本郵便にも同じサービスがあるんですが
日本郵便の場合だと
大きさや重さの規定は同じで、厚みによって料金が変わるシステムになっているんです。

しかも
厚さ1cm以内・・250円
厚さ2cm以内・・300円
厚さ3cm以内・・350円

って、厚さ1cmですらメルカリのゆうパケットよりも高いっていう。
ゆうゆうメルカリのゆうパケット、
すっっごくお得なサービスになっています。

唯一のデメリットは、ポスト投函ができないこと。
配送方法は郵便局に持っていくか、ローソンに持っていくかです。

ということで、3つをクリックポストと比較してみました。

クリックポスト スマートレター 定形外郵便 ゆうパケット(メルカリ)
料金 185円 180円 50g以内 120円

100g以内 140円

175円
重さ 1kg以内 1kg以内 1kg以内
サイズ 長辺34cm、短辺25cm以内 A5サイズ25cm×17cm 長辺34cm、短辺25cm以内 3辺合計60cm以内(長辺34cm/厚さ3cm以内)
厚さ 3cm以内 2cm以内 3cm以内
送り方 ポスト投函or郵便窓口 ポスト投函or郵便窓口 ポスト投函or郵便窓口 郵便窓口orローソン
サービス ・追跡あり

・土日祝配達あり

・ネットで運賃決済

・スマートレター専用の封筒を購入

・取扱いのあるコンビニで購入

・追跡なし

・日祝配達なし

・日、祝配達なし

・追跡なし

・軽ければ最安値

・切手が必要

・追跡あり

・補償あり

・匿名配送あり

・郵便局、コンビニでの受け取りが可

・土日祝配達あり

クリックポストが値上げ!代替案のまとめ

以上、クリックポストの値上げに対するメルカリでの代替案の紹介でした。
追跡サービスをどうするか
厚さ・重さはどうか
によっても変わってきますので、条件に合う物を選んで活用されてくださいね^^

スポンサードリンク

-クリックポスト

PICK UP記事と広告

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2018 All Rights Reserved.