気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

アサデス

【アサデス】大掃除の道具で便利なアイテム5選!シンク汚れや手荒れしにくい洗剤など

投稿日:

掃除グッズの画像

2018年12月18日放送のアサデスでは、大掃除が簡単になる便利グッズが特集されました。
毎年の大掃除は大変ですが、便利グッズで効率的にさっと終わらせちゃいましょう!
大掃除だと、洗剤をたくさん使って手荒れする方も多いと思いますが、
手肌に優しく洗浄力も高い、そんな洗剤もありましたよ。

面倒な大掃除ですが、こういったグッズがあると
モチベーションもアップするかも!

スポンサードリンク

スクラブクロス【紙のようなキッチンスポンジ】

 

見た目はキッチンクロスそのもので、キッチンクロスと同じようにカットして使います。
表面はザラザラ。
使い方は簡単で、表面を濡らして洗剤をつけるだけ。
スポンジと同じです。
水に強いので全然破れません。

泡立ちは良く、薄いのでつまみ洗いができ、汚れも指に伝わりやすいので洗いやすい!
テフロン加工も傷つけずに洗えて
さらに、薄いので乾燥が早く、雑菌が繁殖しにくいという特徴があります。

スポンジはどうしても乾燥に時間がかかるので、雑菌の繁殖が気になりますよね。

で、この紙スポンジの良いところは使い捨てなので
例えば、食器洗いに使った後に
コンロや、汚れが気になる魚焼きグリルや洗面台など
台所スポンジで洗うのはちょっと・・という場所まで綺麗にできることです。

これがあれば、細目に掃除ができそうですね。

60枚入りなので1日1枚使ったとしても2ヶ月ほど持ちます。
また、食器洗いだけなら1枚で3日ほど持つんだとか。

食器洗いはスポンジ派って方でも、これ一つ常備しておくと
コンロとかトースターとか電子レンジとか
ちょっと汚れが気になった時の掃除に重宝しそうですね。

あっ!とクリーンプロ【手袋を使わなくていい手肌に優しい洗剤】


ドーイチ あっ! とプロ業務用クリーナー 厨房 赤 420ml

100%天然由来の成分だから手肌に優しいという洗剤です。
化粧品などにも使われる、ココナッツ由来の成分を使用しているので、非常に刺激性が低いのが特徴です。
手荒れしてしまう人には嬉しいですね~。

さらに、米国農務省という機関でA1認定を受けたということで
体にやさしい成分でできた洗剤なのだそう。
最近はオーガニックとか無添加とかが流行っていますから
気になる方にはますます◎

ただ、こうなると気になるのが汚れ落ちが悪いんじゃないかっていうことですよね。
が、洗浄力は抜群。
油汚れがぎっしりついた換気扇もスプレーして布でさっとふき取るだけでスーっと綺麗に
鍋についた頑固な焦げ付きもスーッと綺麗に落ちてました。
全く力を入れず。すごいですね。

ちなみに、抗菌消臭防カビ効果もあるので、日頃お弁当箱を洗ったり、魚焼きグリルを使うのに使ったりと
活躍できる場面も多いです。

住居用や浴室用もあり
→販売会社ドーイチのネットショップページ

浴室用は洗面器の水垢も楽に落ちるし
住宅用では、フローリングに書いたクレヨンの汚れもすーっと落ちてました。

スポンサードリンク

ステンレスの汚れ取り・ステンレスクリーン【ステンレスを傷つけず綺麗に】

→ステンレスの汚れ取り

台所のシンクや蛇口など、ステンレスってすぐに水垢がつきますよね。
で、これを落とそうと思ったら研磨剤入りの洗剤を使ってゴシゴシとやるわけですがこれが結構大変。
しかも、磨くと傷がついてしまいますよね。

そこで紹介されたのが、
ステンレスの汚れとりです。

使い方は簡単で、
ゴム手袋をはめ、指にタオルを巻き付けてそこにクリーナーを出す
そしてその出した部分でステンレスを一定方向にこすり
綺麗にな布でふき取ると・・
水垢とくもりだらけのステンレスたらいが
びっくりするほど綺麗になってました。もちろん傷なし!

粒子の細かい研磨剤と海面活性剤をバランスよく配合しているので
傷をつけず、綺麗にできる仕組みだそうです。
蛇口やシンクなどステンレスならどこでもOK。

でも、ステンレスって一度磨いてもまたすぐに汚れますよねー。
ということで
せっかく綺麗にしたので、長続きする方法も紹介。
これを使うと、コーティングされて汚れが付きにくくなりますよ。

汚れしらず
↓↓

 

原液とスプレーボトルのセットで
原液ボトルに書いてある1回分の量をスプレーに移し、水で薄めて使います。
後は、
汚れを防ぎたいヵ所を水で濡らしてスプレーし、スポンジで馴染ませた後に
綺麗な布でふき取るだけ
これだけで3ヶ月間きれいが長持ちします。

実際に水を吹きかけてみると、コーティングの効果で水が弾いてました。
コーティングされている証拠ですね。

洗面台やお風呂の床にも使えます。

フロアモップスリムバケツ付き

床掃除は雑巾でしていますか?
手で雑巾掛けしてる!って方もいらっしゃると思いますが
モップを使うと、かなり楽にかけることができますよね。

で、そのモップですが汚れるたびに洗って、水を絞ってという作業
が大変で水は冷たくこの時期大変なのですが
この
洗う・絞るという作業を簡単にできる便利グッズがフロアモップスリムバケツ付きです。

これ、バケツの右側に雑巾を付けたモップを入れて、出し入れするだけで洗えて
洗った後は左側(もう片方)に入れると、ぎゅっと絞ってくれるというものです。
手を汚さずに洗えて、絞れてができるので
床掃除も億劫にならずにできそうですね。

番組では、ホームワイドで販売の商品が紹介されていましたが
似たような商品がネットでも安く売ってありましたよ。

 

大掃除の便利アイテムまとめ

お風呂の床の黒ずみを落とす方法を実験しました↓

こういった便利グッズがあると、大掃除もはかどりそうです。
寒いですし、アイテムを使って効率良く、早く綺麗に終わらせて
新年を迎えたいですね~。

スポンサードリンク

-アサデス

PICK UP記事と広告

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2019 All Rights Reserved.