気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

雑学

祝儀袋や香典袋の字が下手で困る場合の対処法!代筆やスタンプはあり?

投稿日:

ご祝儀袋や香典袋などに文字や名前を書かなければいけない時、
文字が汚いととても悩みますよね。

私自身も文字を書くのが苦手で、いつも苦痛に思ってしまいます。
だいたいは主人に書いてもらっていますが、どうしても自分で書かなければいけないってこともたまにあるんですよね。

そんな時、字を上手に書くために私がやっているある方法があるのですが、
その方法だといつもよりはマシに書けますので今回はそれを紹介したいと思います。

また、自分で書く以外の解決法も紹介しますので、私と同じように悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

祝儀袋や香典袋の字が下手で困る場合の対処法!

私が文字を上手に書くためにやっている方法とは、パソコンの文字をなぞって書くという方法です。
お手本をなぞるだけなので、とても簡単な上に見本のような上手な文字が書けますよ。

準備するものは、

・パソコン
・プリンター
・祝儀袋(短冊)
・筆ペン
・鉛筆

です。

ではさっそく、書いてみましょ~。

①パソコンでWordを立ち上げて書きたい文字を入力する。

 

ポイント1→文字の入力は縦書きにします。
縦書きにする方法は、Word2010の場合だと、ページレイアウト→文字列の方向→縦書きでできます。

ポイント2→文字の大きさや書体は文字数などに合わせてお好みで選んでください。
短冊に印刷するときは、私は40にしています。
ちなみに、書体は行書体を使っています。

②印刷する

③短冊を上に乗せて、鉛筆でなぞる

④印刷した文字をお手本にしながら、鉛筆を筆ペンでなぞる

するとこんな感じで、お手本と全く同じとはいきませんが
0から自分で書くよりもだいぶん上手に書くことができます。

また、短冊ではなくて、のし袋にそのまま書かなければいけない時は、短冊より紙が厚いので同じ方法だと文字が透けません。
その場合は、パソコン画面の上に置くなど、下から明るい光を当ててあげると透けて文字が見えます。

それから、印刷するのが面倒~って場合、多少なぞりづらいですが、
パソコンに入力した画面の上に紙を当てて、そのままなぞっても良いです。

この場合、パソコンの画面は最大の明るさにしないと見えづらいですので、もしも暗くしている方は最大限明るくしてからなぞってください。
筆で清書する時は、真横にお手本があった方が細かい『とめ・はらい』などもマネしやすいですよ。

以上が、私がどうしても自分で手書きしなければいけない時に実践している方法です。
多少時間はかかりますが、綺麗に書けますのでぜひ試してみてください。
毎回印刷するのは面倒なので、筆ペンとかのし袋とかと一緒にお手本は保存しておくと便利かもしれません。

また、今回は自分で文字を書くという方法でしたが
次の章ではそれ以外の方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

祝儀袋を代筆してくれるサービスを使おう!

最近は、祝儀袋を購入すると、名前などを代筆してくれるお店があります。
このサービス・・すっごく便利じゃないですか?

実店舗だと、百貨店などでこのサービスを行っているという情報がちらほらとありました。
こういったお店が近くにあれば、当日とか翌日とか早い時間で対応してくれるでしょうから、とても助かりますね。
ただ、のしなどは代筆するけど祝儀袋まではしない
と言ったお店も多くあるようで、実際私が住んでいる地域では
残念ながらこのようなサービスはなさそうでした。

しかしですね、私のようにそんなお店は近くにない!!って方も安心してください。
実はネットにもこのような代筆サービスがあります。

 

一例として、人気のディズニーをあげましたが、他にも色んな種類のご祝儀袋で代筆をしてくれます。
印刷タイプの祝儀袋は残念ながら発見できませんでしたが、不祝儀の方もありましたよ。
いずれにしても、到着までに多少時間がかかるので、前もって準備しておくことをおすすめします。
>>祝儀袋代筆サービス一覧【楽天】

祝儀袋や香典袋はスタンプもある

手っ取り早く綺麗な文字を、ということであれば『スタンプ』を利用する手もあります。

まるで手書きと人気のお店↓↓

 

※↑名前だけじゃなくて、御祝、御香典、御霊前、内祝など表書きもたくさんあります。
>>笑印堂

マナー本とかではよく、下手でもいいから丁寧に手書きすることがマナーです。印刷とかスタンプは心がこもってないからNG!
みたいに書いてあるんですが、実際上手に書けないって悩んでいる人って結構多いと思うんですよね。
いくら下手でも丁寧に書いてればって言われても、やっぱりパッとみて下手な文字は恥ずかしいんです。
下手な文字で書いたのし袋を持っていくくらいなら、印刷とかスタンプの方が良いって思っちゃいます。

実際、上で紹介したスタンプは口コミ5,000件超えてますしね。

この辺りは自分がどう考えるかによると思いますが、
上手に書けない・・と悩んで時間を費やすくらいなら、スタンプでちゃちゃっと綺麗に済ませるのもいいんじゃないかと
個人的には思います。

祝儀袋の字が下手な時の対処法まとめ

頑張って書いても、なかなか上手に書けないと辛いですよね。
文字をなぞる、代筆を頼む、スタンプを使う
など色々と方法はありますので、あまり悩まずに、ぜひ活用してみてくださいね♪

スポンサードリンク

-雑学

PICK UP記事と広告

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2018 All Rights Reserved.