気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

生活の知恵

大学生の仕送り方法!手数料がかからない方法は?銀行はどこがいい?

投稿日:2016年2月2日 更新日:

dedb932173675f6ba5a9c918fbef2230_s
4月から大学生になる子供に、仕送りをすることになったあなた。

普通の振込だと、毎月手数料がかかってしまうので、

何かいい方法はないかな?

 

今回は、大学生の仕送り方法で、手数料がかからない方法

また、おすすめの銀行についてもご紹介します!

 

大学が離れた場所にあり、今使っている地銀がない

そんな場合の対処法についてもまとめています^^

スポンサードリンク

大学生の仕送り方法!手数料がかからない方法は?

ではさっそく、手数料がかからない仕送りの仕方を見ていきましょう!

 

1.一つの口座で子供がカード、親が通帳を使う

あれこれ難しく考えず、子供名義の口座を一つ使って、

親・・通帳を持って仕送りを入金する

子・・キャッシュカードを使って引き出す

 

一つの口座なので、口座間の振替だとか、振込手数料だとかを考える必要がありません。

通帳の記帳で、引き落としや引き出しがわかるので、

子供の生活状況も把握できます。

 

通帳がないと、子供側が入出金の履歴がわからなくて困る・・

という場合もあるかと思いますが、最近ではダイレクトバンキングがある銀行がほとんどです。

 

ダイレクトバンキングを使えば、ネットで口座の状況を確認することができますよ^^

 

ところでなぜ、親が通帳で子供がキャッシュカードと指定しているかと言うと、

通帳だけだとATMでお金を引き出すことができない

銀行があるから。

 

私は今現在もそうですが、ATMにて通帳のみで引き出しをしているので(暗証番号はきかれます)

むしろそっちの方が驚きだったのですが・・(´-ω-`)

なのでこれは銀行によって違うので、確認してみてくださいね!

 

もしも、

・ATMで通帳のみの引き出しができないのは困る

という方や

・やっぱり通帳も子供に預けておいた方が安心だ

という方は、「代理人カード」という便利な方法があります。

 

2.代理人カードを使う

1つの口座に、代理人用のもう一つのキャッシュカードを作ることができるというこの方法。

一つの口座に対して2枚のキャッシュカードが作れるので非常に便利です。

 

発行の手続きの手間や、発行手数料がかかる場合もありますが、

両方がキャッシュカードを持つので、何かあった時でも対応しやすいですね(*´▽`*)

 

3.ダイレクトバンキング(ネットバンキング)を使う

最初にもちらっと触れた、ダイレクトバンキングですが、

こちらは同一銀行内であれば、振込手数料は無料

という場合が多いです。

 

お互い別々に管理したいという場合は、こちらを利用しましょう。

 

さて、ご紹介した3つの方法は、

・銀行口座は地銀を使っているけど、子供が遠くに進学するのでその地銀が近くにない!

こんな場合には使えません。

(正しくは、使えるけどお金をおろすのにいちいち手数料がかかる!)

 

地元にいれば大変便利な地銀ですが、離れると非常に不便になってしまうのがネックですよね( ;∀;)

では、こういう場合はどうしたらいいのか!

・全国共通の銀行口座を作る

です。

 

大学生の仕送りに便利な銀行は?

まずは、これ

ゆうちょ銀行

大手銀行並みのATM数を誇るゆうちょは、

なんと土日祝もゆうちょATMを利用すれば手数料無料で出金可能。

 

これはかなりの魅力ではないでしょうか。

手数料を支払えば、コンビニATMも利用できます。

 

ゆうちょ銀行間の送金(振替)はATMを使えば無料。

代理人カードも発行できます。

追記:2018年10月より、ゆうちょ銀行間の送金でも月2回目以降は1回123円の手数料が取られるようになりました。
ただし、ゆうちょダイレクトで行えば、月5回までは無料ですのでまだまだ利用価値があると思います。
ゆうちょダイレクトの申し込みはWebからも可能です。
私自身も使っていますが、いつでも簡単にネットから振込みや残高確認などができるので
とても便利ですよ。

そうそう、大学生にとって一番重要なことは、好きなときにお金を引き出せること!

ちょくちょくお金が必要になるので、急いでコンビニでおろすこともよくある話です。

スポンサードリンク

 

最近は、ほとんどコンビニでおろす事はできますが、引き出す時に手数料がかかることが多いです。

 

1回の手数料は、安くて108円くらいなので、そんなに気にしない

という学生も多いですが、

ちりも積もればなんとやらです。

 

そこでコンビニ手数料が無料の銀行をご紹介したいと思います(*´▽`*)

ちなみに、ゆうちょ銀行は、コンビニのファミリーマートと提携していて
だいたいのファミリマートには、ゆうちょATMが設置されています。
ゆうちょATMがあれば、24時間いつでも手数料無料で引出しができますので
ゆうちょATMが設置してあるファミリーマートが近くにあれば、すごく便利ですよ。

新生銀行

コンビニでのATM手数料は有料、もしくは月○回まで無料という銀行が多い中、

新生銀行はなんと、24時間365日無料

追記

2018年の10月7日(日)より、ステージに応じた出金手数料がかかるようになってしまいました。
新生プラチナ、新生ゴールドは無料ですが新生スタンダードに関しては108円の手数料がかかります。

ステージは、残高など色々な条件がありますが
ゴールドでも残高200万以上とかなので、大学生には少々厳しいです。

ただ、救済措置として新たに新生ファミリープランというのがありまして
こちらは新生プラチナの口座を持つ人が、その家族の口座を新たに登録すると
家族が使ったATM手数料を翌月返金するというものです。

つまり、親が新生プラチナのステージであれば、
子がスタンダードだったとしても、手数料が返金される(スタンダードに)ということです。

プラチナのステージ条件が合えば、手数料が無料になるので良いサービスですが
今まで使っていなかったものを新たに作ってプラチナにする
というのはなかなか難しそうですね。

プラチナの条件はこちらですので、一度チェックしてみては。

ただ、新生銀行はネット銀行なので通帳はなく、カードだけの銀行です。
代理人カード、家族カードなどはなく、本人名義のカード一つだけしかありません。

え、じゃぁ振込はお金がかかるのでは?

と、思われた方も大丈夫。
新生銀行の良いところは、新生銀行のインターネットバンキングを使えば
新生銀行間の振込み手数料は何度でも無料で使えるところなんです。

つまり、自分と子供の口座を新生銀行で二つ作っておけば
お互い入金する時も送金する時も、引きだす時も手数料無料で使えるってこと。

親:仕送り分の生活費を自分の口座に入金(セブン・ローソンなど提携先のATMで無料)

親:インターネットバンキングを使って子に振込(スマホを使って24時間いつでも可)

子:提携先のATM等でいつでも引出可能(無料)

インターネットバンキングは、使うのにお金がかかったりすることはなくて
スマホから必要事項を入力すれば利用を開始することができますよ。

とっても便利なので、ぜひ検討されてみてくださいね。

大学受験で使った参考書や問題集、赤本が売れます!!
大学受験で使った、参考書や問題集ってどうしてますか?
我が家の場合はまとめて一気に捨てちゃったんですけど・・
最近はそれらの本を買い取ってくれるサービスがあるんですって。

これ知った時、すっごく勿体ないことしたなぁって思っちゃいました。
テキストは多少書き込みしててもOKなんだそうです。
もし値段が付かなくても、送ったものはあちらで処分してくれます。
どのみち捨てるなら、送って少しでもお金になった方が良くないですか?

買い取ってくれるサイトはここです。
あなたの参考書 高く買います!!全国送料無料「学参プラザ」



まとめ

今使っている銀行があれば、口座を新しく作ったりせずに、

代理人カードダイレクトバンキングをうまく使って仕送りを。

 

遠い場合は、ゆうちょ銀行を作って振替が便利。

 

コンビニでの引出しが多く、手数料が気になる場合は、

仕送り口座とは別に、新生銀行を作っておくという手もありですね。

【おすすめの関連記事】
大学生の住民票は移す?移さない?成人式や保険証はどうなる?

一人暮らしの大学生 食費は平均いくら?節約術や自炊のポイント

大学生のアルバイトでおすすめはコレ!探し方や選び方

スポンサードリンク

-生活の知恵
-

PICK UP記事と広告

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2018 All Rights Reserved.