気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

台風

台風の時の犬の散歩はどうする?トイレや雨でも散歩できる場所はココ

投稿日:

今日は台風が来ていて外は大荒れ
風も雨も強い・・。
こんな日は人間は外に出るのは億劫ですが
心配なのは犬のこと。

毎日行っている散歩に行かないとストレスになるかな?
外でしかトイレをしてくらないから、どうしよう

今回は、そんな台風の日の犬の散歩事情についてまとめます。

スポンサードリンク

台風の時の犬の散歩はどうする?

台風の時の散歩って、悩みますよね。
雨の日くらいなら、頃合いを見計らって
小ぶりややんだ時にサっと散歩に連れて行ったり
サササっとトイレだけ済ませてきたりもできますが

台風ともなると訳が違います。

風は強い雨も強いで
散歩所ではないですよね。
テレビでも、外には出ないように!って言ってるくらいですから

台風の時は無理に散歩は行かなくても良いのでは、と思います。
むしろ、木が倒れてきたり、強風で何かが飛んできたりと
ワンちゃんだけでなく、人間も危ないですからね。

梅雨で何日も雨で外に出られないってことならワンちゃんも心配ですが
台風なら1日か数日で、台風一過で晴れることが多いと思いますから
晴れてから、思いっきり散歩させてあげるようにしてみてはいかがでしょうか。

また、散歩に行けない日は
室内でボールなどを使って遊んであげると運動にもなっていいですよ。

ただですね
そうは言っても『お散歩大好き!台風でも絶対行きたい!!』っていうワンちゃんや
家の中ではトイレしない!
おしっこやうんちは外に限る!!
っていうワンちゃんもいますよね。

特に、外でトイレをする癖がついてしまっている犬は
なかなか家の中ではしてくれず
限界になったらしてくれるだろう・・
と、待っていても全然してくれる気配がない
と困る飼い主さんは多いです。

膀胱炎などの心配もありますし
我慢させすぎるのは心配ですよね。

そんな時はどうしたらいいのでしょうか?

スポンサードリンク

台風の時の犬のトイレはどうする?

出来れば家の中で、トイレをするようにしつけをしておくのが一番良いのですが
昨日今日でいきなりできることでもないですよね。

どうしても、家の外でしかトイレをしない犬の場合は
どんなに天気が悪くても、外に連れて行ってトイレをさせてあげる
というのが飼い主の務めです。

トイレだけでいいですから
ササっとさせに連れて行ってあげましょう。

ワンちゃんも濡れてしまうと思いますが
翌日までまったく排泄をせずに我慢させておくよりは
よっぽど体には良いですよね。

雨がひどい時は特にびしょびしょになると思いますから
帰ってきたらお風呂に直行で
ついでにシャンプーまでしてあげると、綺麗になって一石二鳥です。

びしょびしょになるのはちょっと・・
泥はねで汚れたり
シャンプーは面倒・・
って場合は雨具を活用すると便利です。

代表的な雨具と言えば、レインコートです。
ポンチョみたいに上から被せるタイプなどもありますが
足までガッツリカバーしてくれるタイプの方が、より濡れたり汚れたりせずに済みます。

 

また、雨の日に見落としがちなのが、『肉球』です。
実は、濡れた場所を歩くと、人間と同じように犬の肉球もふやけてしまいます。
ふやけるとどうなるか、というと傷つきやすくなり
普段なら大丈夫なアスファルトでも出血してしまう事もあるんです。

濡れた場所での散歩は、犬の肉球にはダメージが大きいのですね。
そこでおすすめなのが、犬用のレインブーツです。

肉球のガードはもちろんのこと、足元の濡れ防止にもなりますし、
レインブーツではありますが、これがあれば
例えば砂利道や夏のアスファルトなどから肉球を守るためにも役立ちますよ。

 

雨でも犬が散歩できる場所を探そう

トイレのことも含め
雨でも外に散歩に行きたいワンちゃんはたくさんいます。

そんな時、濡れるのは覚悟して散歩に連れて行くってのもアリですが
身の周りで探してみると、案外濡れない場所ってあったりします。

例えば、高速道路の高架下や軒下、地下道、樹木がはえている場所など
もしもワンちゃんが、外でしか排泄をしない場合は
こういった濡れにくい場所を探しておいて、車に乗せて連れて行くと
濡れずに排泄と散歩、両方ができますね。

また、雨の日の散歩コースとしてメジャーなのは商店街のアーケード。
ここは屋根がついているので雨でも濡れず、雨の日になると
犬を散歩している人が増えます。

確かに、アーケードなら台風の時でも物が倒れたり飛んでくる心配が減りますよね。
犬も濡れずに自分も濡れずに、散歩コースとしてかなり助かります。

ただ、アーケード内を散歩させるときは
排泄のマナーには気を付けることが前提で、できればアーケード内では排泄しない方が良いと思います。

雨の日に、愛犬をアーケードで散歩させている人の中には
犬がおしっこをしてもそのまま、
うんちをしてもそのまま
な人が実際いるんですよ。

この記事を読んでいる愛犬家さんならそんなことはないと思いますが
マナーにはくれぐれもご注意ください。

その他、
大型ショッピングセンターの室内駐車場(犬同伴OK)なども濡れずに散歩できるスポットとしておすすめです。
(車や排泄にはくれぐれも注意)

それから、室内型のドッグランも運動にはピッタリです。

台風の時の犬の散歩まとめ

以上、台風の時の犬の散歩についてでした。
特にトイレを外でしかしてくれないワンちゃんは、雨の日は大変ですから
できれば室内でもトイレをしてくれるようにしつけができると良いですね。

トイレトレーニングは、子犬のうちにとは言われていますが
成犬になってからでも不可能ではないようです。

台風や雨の日にトイレに外に連れていかなければいけないということもありますが
愛犬が歳をとって、外に散歩に行けなくなった時に
家でトイレをする習慣がないと愛犬を苦しめてしまう心配もあります。

かなり根気がいりますが、ワンちゃんのためにもトレーニングをしてみてはいかがでしょうか。

◆合わせて読みたい記事◆

スポンサードリンク

-台風

PICK UP記事と広告

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2018 All Rights Reserved.