主婦の気になるアレコレ

気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信しています

頭が痒いのは乾燥が原因?対処法は?正しい髪の洗い方で改善!

   

8725b9c594137431fd2f17655b0da8c5_s頭が痒い!何とかしたい!

特に冬場は乾燥するので、頭の痒みで悩んでいる方は多いんです。

 

今回は、

・頭が痒いのは乾燥が原因?

・頭が痒いときの対処法

・正しい髪の洗い方

この3点についてまとめました。

 

正しい乾燥対策で、痒みとさよならしましょう(◍•ᴗ•◍)

スポンサードリンク

頭が痒いのは乾燥が原因?

頭が痒いことで悩む方は多いのですが、その中で最も多い原因は、「乾燥」です。

肌の乾燥は、目に見えてわかるので気づきやすいのですが、頭皮だって乾燥するんです。

 

本来、健康な肌は、角質層セラミドによって、肌内部の水分が蒸発するのを防ぎ、さらに外部の刺激から守られています。

角質層とセラミドがバリアの機能を果たしてくれているんですね。

 

この状態の肌は、なめらかもっちりの健康的で綺麗な肌です。

 

ところが、

・季節的な要因

・間違ったスキンケア

こういった理由で、肌のバリア機能が低下すると、角質層やセラミドの保湿システムがうまく機能せず、

肌内部の水分がどんどん蒸発してしまいます。

 

これが乾燥肌です。

 

角質層やセラミドは、外部の刺激から守るという役割も果たしていますので、

乾燥してバリアがなくなると、外部からの刺激が肌内部に直接加わることに。

 

これによって、

・汗をかく

・体温が上がる

など、普段は何でもないことでも、刺激になってかゆみを感じてしまっているのです。

 

いや、自分は皮脂の分泌が多い方だから、乾燥のわけないよ

という方もちょっと待ってください。

 

肌は、あまりも乾燥すると、自分を守ろうとして、逆に脂を分泌することをご存知ですか?

あなたの頭皮の脂は、乾燥によるものかもしれません。

 

冬場はとくに、空気が乾燥して、どうしても頭皮も乾燥しがちです。

正しい頭皮の乾燥対策で、一刻も早く頭の痒みを改善しましょう。

頭が痒いときの対処法とは

シャンプーを見直す

あなたは今、どんなシャンプーを使っていますか?

ドラッグストアなどで普通に売ってあるシャンプーを使っているのだとしたら、ちょっと注意が必要です。

 

市販のシャンプーには、泡立ちを良くするために、ラルリル硫酸ラウレス硫酸などの合成界面活性剤が使われています。

合成界面活性剤って、他に何に使われているのかご存知でしょうか。

 

実は、一番多いのは、洗濯用洗剤。続いて台所洗剤

全く同じ成分ではありませんが、洗剤で髪を洗っているようなものなんですね(*>_<*)

 

合成海面活性剤は、泡立ちが良いので、洗ったな~という気分にはなるのですが、洗浄力が強いので、

必要な脂まで摂ってしまって、頭皮が乾燥。そしてかゆみが発生。

 

ということで、冬の乾燥するシーズンだけでも合成界面活性剤の入っていないシャンプーを使用してみてください。

>>無添加シャンプー「ラフィーシャンプー」

スポンサードリンク
ヘアトニックを使う
ヘアトニックは、頭皮用の化粧水のようなもので、頭皮をマッサージをする為に使います。

ただし、ヘアトニックを選ぶときに、1点注意しなければならない事があります。

 

それは、アルコールが入っていないものを選ぶことです。

ヘアトニックと言ったら、頭がすーっとすっきり爽快感があるといったイメージがないでしょうか?

 

これは、主に、アルコールによるもの。

アルコールは、頭皮に潤いを与えるどころか逆に水分を飛ばしてしまい、乾燥まっしぐらです。

ですので、アルコールフリーのヘアトニックを選びましょう。

 

頭を洗うのを2日に1回に

あなたは今、毎日頭を洗っていますか?

だとしたら、回数を減らしてみると乾燥が治るかもしれません。

 

髪は毎日洗うものだと思われているかもしれませんが、実はそうでもありません。

特に、市販の合成界面活性剤を使ったシャンプーを使っている場合は、必要以上に皮脂を取りすぎているのです。

かといって、いきなり減らすのも抵抗があるでしょうから、2日に1回は、お湯だけで洗う、湯シャンを試してみて下さい。

 

お風呂から上がったらすぐに乾かす

お風呂から上がったあと、自然乾燥していませんか?

もしそうなら、入浴後はすぐに乾かすようにして下さい。

もし濡れたまま自然乾燥させると、頭皮が乾燥状態になってしまいます。

 

シャンプーの仕方を見直す

頭皮の乾燥を防ぐためには、髪の洗い方もポイントです。

 

そこで、正しい髪の洗い方をご紹介します。
1fd2a3154da0342480feb9e658f22da6_s

正しい髪の洗い方で改善!

①お湯でよく流す。

お湯で流すだけでも、6割以上の汚れが落ちます。

長時間シャンプーで洗わなくてもいいように、お湯でしっかり汚れを流しておきましょう。

 

②しっかりと泡をたててから。

泡立てずに、直接シャンプーを地肌につけてしまうと、どうしてもすすぎ不足になりがちです。

シャンプーの洗い残しは、頭皮には大ダメージ。乾燥に繋がります。

ですので、シャンプーはしっかりと泡をたててから使ってくださいね!

 

③マッサージするように洗う

頭皮は、たっぷりの泡で優しくマッサージするように洗います。

ポイントは、指の腹を使う事。

爪でガシガシ洗うのは頭皮を傷つけるのでNGです。

 

④すすぎは完璧に

先ほども言いましたが、洗い残しは乾燥に繋がります。

目安は3分~5分。十分に流しましょう。

普段これだけの時間すすいでいる人は少ないかもしれませんね(´-ω-`)

 

お風呂から上がったら、すぐに乾かすことをお忘れなくです。

まとめ

いかがでしたか?

今日からさっそく乾燥対策を始めてみてくださいね (○´―`)ゞ

スポンサードリンク

 - 美容、健康