気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

バレンタイン

ブラウニーのラッピング方法 100均で簡単おしゃれに包める!

投稿日:

ブラウニーの画像

バレンタインに手作りする人も多いブラウニー。
常温でも大丈夫なので、学校や職場など冷蔵庫のない環境でも持って行きやすいのが嬉しいですよね。

さて、そんなブラウニーですがラッピングをどうしようかな・・
と、お悩みではありませんか?
そこで今回は、100均でも揃うグッズで簡単且つおしゃれにラッピングする方法を紹介します。

本命に渡す特別なラッピングも紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね^^

スポンサードリンク

ブラウニーのラッピング方法 100均で簡単おしゃれに!

まずは、『透明フィルム』を使ったラッピングの方法を紹介します。

ブラウニーのラッピングは透明フィルムで

四角に切ったブラウニーを、透明フィルムで包み
紙のヒモでリボン結びにしています。

紙の紐ですが、私が見た時にはセリアに色んな色の紙ひもがありました。
いくつか色を買って、大量に作る時なんかは色を混ぜても良さそうですね。

また、紙ひも以外でも、
麻ヒモやマスキングテープで縦にぐるっととめたりしても可愛いと思います。

紐で包む時は、間にメッセージカードを入れたりもできますよ^^
本命でなくとも、友達や職場の一に渡す時、一言メッセージを付け加えると心が伝わりますね♪

リボンとシールをつけると一気にプレゼント感↓↓

ブラウニーのラッピングはワックスペーパーで

ワックスペーパーをご存知でしょうか?
ワックスペーパーとは、表面がロウでコーティングしてあるもので
紙と違って油がしみださず、お菓子がくっつかない便利なラッピング道具です。

よく、カレーパンを包んであったり、ドーナツを包んであったりしますよ。
きっと見かけたことがあると思います♪

さて、そんなワックスペーパーですが100均にも可愛い柄のものが売ってありますので、
それを使えば簡単に可愛くラッピングができますよ。

長方形に切ったブラウニーの真ん中にワックスペーパーを巻きつけて、
透明のビニール袋に入れたラッピングですね。

ワックスペーパーでブラウニーを巻くっていうちょっとしたひと手間で、とっても可愛くなりますね。

また、使うワックスペーパーを明るい色にするとガラっと雰囲気も変わります。

茶色で落ち着いたラッピングか、カラフルでポップなラッピングか
あなたはどちらがお好みでしょうか?

こんな感じで、全体をワックスペーパーで包んでしまう方法もありますよ。


これだとまた、ぐっとおしゃれになりますね。

綺麗に四角に包むのが難しい・・って場合はキャンディみたいに包んじゃえば簡単です。


両サイドは、飴みたいにただネジるだけだと簡単に解けてきてしまいますから、
上のように麻の紐などを使って結ぶと安定しますよ。
リボンでも可愛いです。

ブラウニーのラッピングはアルミホイルの型をそのまま使って

こちらは、ブラウニーをまだ焼いていない方への提案ですが、
ブラウニーを焼く時に、小さなアルミの型を使うと
その後小さく切り分けたりしなくて良いので、大量に作らない場合には便利です。

アルミの型ごと、おしゃれなビニール袋に入れて包むだけで、なんだか売り物みたいに見えませんか?

では続いては、本命にあげるちょっと気合の入ったラッピング方法を紹介します。

スポンサードリンク

ブラウニーのラッピング 本命にあげるなら?

本命にあげるなら、大量に作った時のラッピングとは違って
ちょっと特別感のあるラッピングがおすすめです。

ブラウニーのラッピングは箱がお洒落

最初に紹介した透明フィルムで包んだブラウニーを、箱に入れてラッピングしていますね。
やっぱり、箱に入れたラッピングは、高級感と特別感が格別です。
ブラウニーが潰れないので、自分が持って行く時も、相手が持って帰る時も
持ち運びには便利ですね。

こんな風に、食べるフォークをつけてもオシャレ!
気遣いが喜ばれそう。

ブラウニーのラッピングはカゴも使える

カゴを使ったラッピングです、お菓子屋さんにありそうな仕上がりですよね↓↓

下に敷いてあるクッション材も、100均で見かけました。
コレがあるのとないのでは、またイメージもかなり違ってきますからぜひ活用してみてくださいね。

こちらは生チョコのラッピングですが、参考になると思いますのでぜひこちらも読んでみてください↓

ブラウニーのラッピング方法まとめ

お好みのラッピング方法はありましたでしょうか?
イメージが沸いたら、さっそく100均を覗いてみてくださいね♪
ラッピングが綺麗にできると、テンションがありますよ~☆

スポンサードリンク

-バレンタイン

PICK UP記事と広告

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2018 All Rights Reserved.