気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

マナー

引っ越しに心付けは必要?業者へのお礼の相場や渡し方 袋はどうする?

投稿日:

引っ越し

引っ越しの時、作業をしてくれる引っ越し業者の方へ
差し入れや心付けを渡すかどうか迷う方も多いと思います。

我が家も最近引っ越しをしたのですが、当日まで全く何も考えておらず・・
いざ作業が始まって『はっそういえば!!』とあたふたしてしまいました。

結局は、最後に飲み物をお渡ししたのですが、
後になって母に、駄目出しされてしまったのでした。
実は母、転勤族で引っ越しは慣れたもの。

母によると、差し入れや心付けを渡すにもポイントがあるのだそうです。
私自身も、それを聞いてなるほどな~って納得してしまいました。

今回は、そのポイントを紹介しますので、ぜひ引っ越しにお役立てくださいね^^

スポンサードリンク

引っ越しに心付けは必要?

まず第一に、引っ越し業者への心付けはそもそも必要なのか?という点ですが、
引っ越しの作業を円滑に、気持ちよく終わらせるために、個人的には必要だと思います。

もちろん、引っ越しの代金は支払っているわけですし、必ず必要というわけではありません。
日本には海外のようにチップの制度はありませんし、実際には半分くらいの方が何も渡していないんだそうです。
ただ、単身よりも家族の引っ越しの方が何かしらを渡している、という方が多い傾向にあります。

それだけ運ぶ荷物も増えて時間もかかりますし
時間がかかるほど、悪いな・・という気がしますもんね。

学生さんや、単身などの場合はそこまで気にすることはないと思いますが、
今回の私のように家族での大がかりな引っ越しの場合は、心付けを考えてみてくださいね。

引っ越し業者への心付け・お礼の相場は?袋はどうする?

引っ越し業者への心付けやお礼の相場は、一人あたり500円~1,000円と言われています。
コレ、一人当たりですからね、結構多いな?と、思われた方も多いのではないでしょうか。
家族の引っ越しだと5人くらいで作業しますから、2,500円~5,000円ってとこですね。

この金額を、ポチ袋に入れて渡すわけですが
例えば500円とかだと袋に入れた時に丸わかりです。
なので、バレたくないって人は、500円分のクオカードを渡す方もいるようですよ。

ちなみにクオカードはコンビニでも買えますので、当日に急いで買いに行けば、まだ間に合います。
ただ500円分のクオカードが買えるのは、私が調べた限り、ローソンファミマだけでした。
セブンは3,000円からしか取扱いがなかったので要注意です。(確認現在)

また、お礼として私のように、飲み物を渡すって方も多いです。
ただコレ、私の場合はちょっと失敗したな~と思いました。
何故ならば温度管理が難しいからです。

私が引っ越ししたのは冬でした、なので当然温かい飲み物を渡したかったわけですが、
終わる時間を読むのはなかなか難しく、計算したつもりでしたが、それでも早く買いすぎて渡す時には微妙な温度に・・。

逆に夏の時期だと冷たい飲み物の方が良いわけですが、引っ越しの時は冷蔵庫もないわけですし
こちらもこちらで、冷えた状態で渡すのはタイミングが難しいのでは・・と、思いました。

まぁ、どちらの場合も作業途中で差し入れという形で渡す分には問題ないかもしれませんが、
作業の途中で渡すのってなかなか渡しづらかったです^^;

と、いうことで個人的には心づけとして渡すなら現金、作業途中で差し入れとして渡すなら(渡せそうなら)飲み物が良いかな、と思います。

スポンサードリンク

引っ越しの心付けの渡し方は?

引っ越し業者の方へ、心付けを渡すタイミングは、
ネットを見ると作業を開始する前か、終わった後と書いてあります。

が、渡すなら断然、作業を開始する前がおすすめです。
なぜならば、心づけを先に渡すことで気持ち的に良くしてもらえる可能性が高まるから。

もちろん、作業が終わった後に有難うとお礼の気持ちを込めて渡すことも悪いことではないです。
が、どうせなら先に渡して気分良く作業してもらった方が良いと思いませんか?
こちらにとってもプラス、あちらにとってもプラス。

リーダーの人が、今から作業を始めます、って一言挨拶に来られるのでその時に渡すと良いと思います。
事前に人数のお知らせがなければ問い合わせてみるか、だいたいで用意しておくかしましょう。
参考までに、我が家の引っ越しは段ボール60個くらいの家族引っ越しで5人でした。

もっと言えば、リーダーにまとめて渡すよりも、一人ひとりに渡してあげるか
全員が揃った時に心付けを渡してあげると、全員がもらったという認識ができるのでより良いです。

が、我が家の引っ越しの場合、全員が最初に揃うってことはなかったですし、作業中に一人一人渡すのもなかなか難しかったので
そこまで無理はしなくても良いとは思います。
できればよりベストというくらいで。

引っ越しの心付けまとめ

引っ越し業者への心付けは、

・一人当たり500~1,000円を
・ポチ袋に入れて
・今日はよろしくお願いしますと
・事前に渡すこと

これが母から教わったことです。

特に最後の事前に渡すっていうのが重要で、お礼は最後にって言う意見もありますが、
よりよく作業してもらうためには最初の方がお勧めですよ^^

ペットボトルでお安く済ませる手もありますが、肉体労働はなかなか大変です。
因果応報、良いことをすれば自分に良いことが返ってくる。
新天地で良いことがあるかもしれませんよ☆

ただ、最近は業者によっては現金は断られる場合があるかもしれません。
その場合は、ペットボトルなどの差し入れに切り替えると喜ばれると思いますので、臨機応変に対応なさってくださいね^^

スポンサードリンク

-マナー

PICK UP記事

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2018 All Rights Reserved.