気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

佐賀

佐賀栄の国まつり2018年の交通規制や駐車場は?花火や総おどり情報まとめ

投稿日:

佐賀で8月に開催されるお祭りと言えばそう、栄の国まつり!
土日、佐賀中心部、花火も上がる
毎年20万人が訪れる、人気のお祭りです。

今回はその栄の国祭りについて
どんなお祭りなのか
交通規制や駐車場情報も含めて紹介します。

スポンサードリンク


佐賀栄の国まつり2018!日程や交通規制 駐車場について

佐賀栄の国まつりは、毎年8月の第1土曜日と日曜日に開催されます。
なので2018年は

2018年8月4日(土)8月5日(日)
の開催です。
後で詳しく紹介しますが
花火が打ち上がるのは、1日目です!

で、佐賀栄の国まつりはどこであるのかっていうと
もうね、佐賀の中心部であります。

佐賀駅の南側
佐賀銀行本店あたりから
佐賀バルーンミュージアムあたりまで
全部歩行者天国にして、行われます。

あのメインの通り一帯を歩行者天国にするなんて、凄いですよね??
歩行者天国になるっていうことはつまり
交通規制がかかるってことですから
玉屋の前の道は通れない!!
って覚えておいてくださいね。

メインの通りが交通規制になるのは
4日(土)14時~23時
5日(日)11時~23時

ですが、その周辺のごく一部も一方通行になったり
時間指定で交通規制になったりしているので
車で向かわれる方は、ちょっと注意してその場の指示に従ってください。

この日ばかりは、思うように辿り着けないかもって思っておいた方が良いと思います。

会場周辺には、割と大型の駐車場がいくつかありますが
どこも多いでしょうね・・。
唐人南パーキングとかあの辺りをグルグル回ってみて、
駄目なら、佐賀駅周辺のパーキングに切り替えた方が良いかもしれません。

玉屋の前の道路は横切れないので、その点はくれぐれもご注意ください!

佐賀栄の国まつりは、佐賀駅から歩いていける距離なので
電車で行くか、バスを使って駅から歩くとかの方が
運転によるストレスからは解放されるのでは、と思います。

夢タウン周辺とか
家から歩けない距離じゃないなら
帰りだけでも徒歩にすると良い運動になりますよ~。

佐賀栄の国まつりの花火について

栄の国まつりでは、1日目の終わりに花火が上がります。
打ち上げ数は小規模ですが
お祭りと言えば花火ってことで、花火が見られるだけでテンションも上がるから良し。

打ち上げ時間は20:30~21:00です。
打ち上げ場所は、佐賀県立図書館あたり。(厳密に言うと、市村記念体育館の北側)(打ち上げ時は立ち入り禁止)

郵便局前の道路も花火の打ち上げ時間には歩行者天国になるので、
その辺りに人が押し寄せて
そこから見る感じです。(立ち見)

ただ、歩行者天国の所じゃなくても
要は県立図書館あたりが見えればいいので
その周辺、佐賀神社佐賀県警本部なども人気の観賞スポットになってます。


スポンサードリンク

佐賀 栄の国まつりは総おどりが凄い!見どころまとめ

では、最後に
栄の国まつりについて簡単に見どころなどをまとめていきたいと思います。

栄の国まつりは、5日、6日共にだいたいお昼頃から
歩行者天国になるメインストリート含め
その周辺でイベントが色々と催されます。

2018年の詳細はまだ発表されていませんので
発表されたら追記しますね!

例えば、2017年は656広場(エスプラッツの近く)でチャリティーライブがあっていたり
エスプラッツ広場ではエスプラッツ誕生祭が開催されました。

その中で、特に注目なイベントをピックアップしますと

YOSAKOI佐賀
(2017年は1日目15:00~20:30、2日目13:00~21:00、佐賀城本丸歴史館南西、中央大通りほか)

すっかり栄の国祭りのメインイベントとなったYOSAKOIです。
全国から40を超えるチームが参加して
設置されたいくつかの会場で演舞を披露します。

YOSAKOIって熱気がもう凄いですよね。
両日開催されるので、興味があれば鑑賞されてみてはいかがでしょうか。

きてみん祭りビッグパレード

きてみん祭ビッグパレードとは
佐賀駅前から県庁までの大通りを、30を超える団体がパレードするイベントです。
パレードは
バトン部や佐賀広域消防局消防音楽隊を先頭にして
ブラスバンド部、子供達によるこどもみこし、高さ8mもの神輿(みこし)を曳く大人みこし
などがありますよ。
高さ8mの高い神輿は、毎年題材が変わるので
今年は何のおみこしか、お楽しみ。

2017年は2日目の一発目。
12:30~15:00に行われました。

栄の国総おどり

そして、栄の国まつりのフィナーレを飾るのが
園児から大人までみんなで踊る、総おどりです。
盆踊りって言うので、もっとあの・・『月が~出た~よいよいっ』って感じなのかな、
って思ってたんですけど、佐賀の総おどりは結構軽快なリズムなんですね。
ビックリしちゃいました。

総おどりは、歩行者天国になっているメインの通り、玉屋周辺で夕方からあります。

まず始めに、園児達による『こども総おどり』があって(この日の為に振付を練習しているそうですよ。)
その後に、大人達による総おどりがあります。

市民参加型ということで、佐賀の各企業や団体などが集まって参加しています。
それぞれお揃いのハッピを用意して来られますよー。
人数も3,000人と結構な数ですので
見応えもバッチリです。

◆花火大会へはぜひ浴衣で
通販なら人と被らずに安く買えますよ◆

佐賀栄の国まつりのまとめ

以上、佐賀栄の国まつりの紹介でした!
佐賀市で開催される、お祭りと言えば!!のお祭りですよね。
花火大会に屋台、パレードによさこいと
盛りだくさんの内容になっていますので、
ぜひ楽しんできてくださいね。

 

スポンサードリンク

-佐賀

PICK UP記事と広告

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2018 All Rights Reserved.