気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

ハンドメイドDIY

毛糸のクリスマスツリーを簡単に手作りしてみた!作り方を紹介

投稿日:

クリスマスの飾り付け、インテリアに毛糸で作る手作りのクリスマスツリーはいかがですか?
家にあるコピー用紙と、毛糸を使って
とっても簡単にクリスマスツリーが出来ちゃいます。

色んな飾り付けを楽しんで
色んなサイズで作って並べて
クリスマスのインテリアとして楽しめますよ^^

簡単なので、お子さんと一緒に作ることもできます。
ぜひ、お好みのクリスマスツリーを作ってみてくださいね♪

スポンサードリンク

毛糸のクリスマスツリーを簡単に手作りしてみた!

ではまず、クリスマスツリーを作るための材料です。

【材料】

・毛糸
・コピー用紙(厚紙でも)
・両面テープ(グルーガンでも)
・ツリーの飾り

今回用意したのは、セリアで購入した毛糸2種類です。

1つは落ち着いた緑の毛糸。
もう一つは、緑~青のグラデーションいなっている毛糸です。
ツリーがグラデーションになるのも綺麗だな、と思って購入しました^^

今回は緑色を購入しましたが、白だとホワイトクリスマスっぽくなるし
いっそのことピンク系などでも面白いかもしれませんね。
毛糸は100均に太さや色など様々な種類が販売してあるので、お好みの毛糸を選んでみてください。
もちろん、家にある毛糸でも。

ただ一つ言えることは、太目の毛糸の方が作るのが楽です。

それからツリーの仕上げに飾り付けをする飾りですが
今回は、セリアでこれをゲットしました。

星形のチェーンと、星形のシールです。
チェーンはクリスマスのコーナーに、星形のシールはネイル用品の売り場近くにありました。
シールだとペタペタ貼るだけで良いのでデコが楽ちんです。

ポンポンや、スパンコールも使えそう。

こちらはビーズで作るクリスマスツリーのキットですが
リボンやベル、お花の飾りが可愛いですね。

 

飾りを迷う方は、楽天で販売しているツリーを見てみると
色々と参考になると思いますよ。
>>色んなクリスマスツリーの飾り付けを楽天で見てみる

あと、今回は土台に家にあるコピー用紙を使いましたが
画用紙があれば、画用紙が良いと思います。
コピー用紙でも十分作れるのですが
如何せん強度が弱いので、毛糸を巻きつけると若干変形しやすいからです。

強度という点では、画用紙の方がいいかな?と。

では、準備ができたらさっそく作っていきましょう!

スポンサードリンク

毛糸のクリスマスツリーを簡単に手作りする作り方!

今回のクリスマスツリーは、紙で円錐を作り、それに毛糸をぐるぐると巻きつけてツリーを作る
というものです。
ギュウギュウと力を入れて毛糸を巻きつけてしまうと、円型が潰れやすくなりますから
力を入れすぎない程度に、でも緩すぎずに巻きつけることがポイントです。
隙間なく、綺麗に巻きつけてくださいね^^

ではまずは、紙で円錐を作っていきましょう。
綺麗な円錐を作る方法は・・

まず、紙の端に定規を置いて、作りたい円錐の長さで印を付けます

そしたら、角を頂点にして定規を少しずつずらして、同じ長さの所に印をつけていきます。

印をつけたら、その印同士を線で繋ぎます。
(※角度を小さくすれば細いツリーが、大きくすれば太いツリーになります。)

はさみで切って

軽く丸めて、頂点の所を少しだけ切っておきます。

片方の端に両面テープをつけて

こんな感じでくるっと巻きます

両面テープのとこで固定したら円錐の出来上がり。

長いツリーを作りたい場合は辺の長さを長く
小さいツリーを作りたい場合は辺の長さを短く
お好みで調節してください。

円錐ができたら、今度は毛糸を巻きつけてきます。
まずは、土台となる円錐に両面テープを貼り付けます。
(見えにくいですが、縦に何本か貼り付けてます)

そしたら上から毛糸を隙間が開かないようにくるくると巻きつけていきます。
円錐の方を回しながら巻きつけていくと楽でした。

太い毛糸だと、巻きつける回数が少なくなるので楽です。
最後まで巻けたら完成。

・・あれ?この毛糸、もっとグラデーションになると思って買ったのに
しばらく同じ色ばっかりだったのでこのくらいのツリーだと全然グラデーションになりませんね^^;

シールをペタペタと貼り付けて出来上がり♪

もう一つは、これより背の高いツリーにしました。
コピー用紙の長い方の辺を使って細身の円錐を作りました。

今度は、星形のチェーンを巻きつけてみました。

木工用ボンドでくっつけようとしたので、なかなかくっつきませんでした 笑
(チェーンはそりゃそうだ)
が、最初と最後だけくっつける作戦でなんとか木工用ボンドでもいけちゃいました。
(このチェーン、くるくる回るのでむしろ全部くっつけるのは難しいと思います。
最初と最後でも全然いけます。)

その後剥がれてはいないですが、瞬間接着剤とかグルーガンの方がよりくっつくと思います。
ちなみにチェーンははさみで簡単にカットできます。
長すぎるので、カットして使ってくださいねー。

裏からみると、こんな感じでいびつな円錐になってます。
力を入れないようにしたのですが、綺麗な円錐のままというのはなかなか難しいですね。
画用紙の方が崩れにくいかも。

遠くからみたらいびつなのはそうわかりませんが、
よくみると、わかります。
100均で何か円錐のものがあれば、それに巻きつけるのが一番綺麗なんでしょうけどね。
今度探してみて、あったらまた報告します!

結構気に入る仕上がりで、玄関に飾っております♪

毛糸のクリスマスツリーを簡単に手作りのまとめ

とっても簡単なのに、おしゃれなインテリアに見える
毛糸のクリスマスツリーの紹介でした♪
色んな毛糸や飾り付けでぜひ挑戦してみてくださいね!

 

スポンサードリンク

-ハンドメイドDIY

PICK UP記事と広告

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2018 All Rights Reserved.