気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

雑学

ケーキの持ち運びで崩れないための容器や保冷剤の使い方!

投稿日:

誕生日やクリスマス、バレンタインなどで
ケーキを手作りして持っていく方も多いと思います。

ただ、心配なのは『ケーキの型崩れ』ですよね。
せっかく作ったケーキですから、そのままの状態で渡したいものです。

そこで今回は、手作りしたケーキを型崩れしないようのに運ぶための気を付けたいことやコツを紹介します。

スポンサードリンク

ケーキの持ち運びで崩れないための容器は?

手作りしたケーキが型崩れしないために重要なのは、運ぶときに入れる容器です。
せっかく作ったのであれば、ぜひ専用の箱にいれてあげましょう。
専用の箱に、専用のトレイを敷いてその上にケーキを乗せてあげれば、ズレる心配を大幅に減らすことができます。

専用の箱に入れる

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TD 白ム地 6寸 (本体) / 1枚 TOMIZ(富澤商店) お菓子箱 手提デコ箱
価格:202円(税込、送料別) (2017/10/30時点)

 

ホールケーキを入れて運ぶための専用のボックスです。
通販だと大きさにもよりますが、1つ200円前後で販売してあります。

この箱には、ケーキをのせる(下に敷いてある)台もついていて、しかもズレないように留め金(三つ目金具)がついています。
ここまであると、安心ですね。

ケーキボックスは、製菓道具を販売しているお店や、ロフトや東急ハンズ、イオンなどのスーパーでも見かけますし、
質にこだわらなければ、ダイソーなど100均でも取扱いがあります。

上の画像は普通の白い箱ですが、柄物などデザインが可愛い箱もありますよ^^

サイズも色々とありますので、作るケーキのサイズに合わせて購入されてくださいね。

また、どうしても箱が手に入らないという場合は、
ケーキが入る大きさのタッパー容器で代用するという方法もあります。

タッパーの蓋の上にケーキを置き、その上にタッパーの容器をかぶせて使います。
タッパーを逆さまにして使うわけですね。
プレゼントとして渡さず、移動した先でお皿に移すとかであれば良いと思います。

また、ケーキを運ぶときにもう一つ重要なのが温度管理です。
特に生クリームを使ってデコレーションしたケーキなどは要注意。

生クリームは10℃以下でなければ、元の液体に戻ってしまいます。
そうなれば、せっかくのケーキがドロドロに溶けて台無しに・・なんてことになりかねません。

そこで次の章では、効果的な保冷剤の使い方や運び方を紹介します。

スポンサードリンク

ケーキの持ち運びで保冷剤の効果的な使い方

生クリームを溶かさずに運ぶには、箱の中を10℃以下にキープしてあげなければいけません。
そこで登場するのが保冷剤です。

保冷剤を複数用意して、ケーキの箱にテープなどで貼り付けます。
(小さいサイズだと4つくらいはあった方が良いでしょう。)
貼り付ける場所は、箱の内側の方が多少は効果が上がりますが、ケーキの箱自体に温度をキープする力があるわけではないので
場所がなければ外側でもそれほど効果は変わりません。

貼り付ける場所よりも、数で勝負です。

ケーキを入れた箱はさらに、保冷バッグなどに入れて運ぶとより保冷の効果が持続します。
その際、ケーキ箱の底が直接他と触れ合わないように、大き目の平らな保冷剤を敷いておくと(タオルに包むなどして)保冷効果がアップします。
保冷剤は予め、なるべく平らに均一に広げてに冷凍しておくと使いやすいですよ。

また、ホームセンターなどで販売してあるウレタンシート(厚さ1mmくらい)でケーキの箱を保冷剤毎包むと、さらに効果的。
ウレタンシートは、強力な保冷能力があります。

・ケーキを専用の箱に入れて、箱の内側に保冷剤を貼り付ける
・箱の外にも平らな保冷剤を置き、できればウレタンシートで包む
・保冷バッグに入れる

保冷剤の常温での持続時間は約2時間ですので、目安にしてくださいね。

もしも、夏場の移動や暖房がガンガンきいた室内で移動
2時間を超える移動の場合は、さらに強力な発泡スチロールクーラーボックスがお勧めです。

いくら大量の保冷剤を投入した保冷バッグであっても
発泡スチロールのキープ力には適いません。

ただ、ホールケーキが入る発泡スチロールとなると、結構大きくなってしまいます。
車での移動であれば良いのですが、手持ちとなるとちょっと大変ですね・・・。

その場合は、ホールケーキではなく切り分けて持って行ったり
生クリームを使わないケーキ検討をされてみてはいかがでしょうか。
パウンドケーキやガトーショコラであれば、型崩れの心配もかなり減りますので安心して持ち運びができます。

ケーキの持ち運びまとめ

手作りしたケーキの持ち運びには気を使いますね。
トレイ+箱である程度大丈夫かと思いますが、
揺らしてしまわないよう、なるべく注意して運んでくださいね♪

スポンサードリンク

-雑学
-

PICK UP記事

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2017 All Rights Reserved.