気になるアレやコレ 日々の生活に役立つ情報を発信中♪

主婦の気になるアレコレ

喪中・年賀状

喪中はがきは郵便局で販売してるの?値段はいくら?

投稿日:2017年9月25日 更新日:

Print

毎年数枚は貰う事はあっても、なかなか書く機会のない喪中はがき。
いざ、自分が書くとなるとどのように準備したらよいのか、迷いますよね。

そこで今回は、喪中はがきは郵便局で買えるのか
また、値段はいくらなのか、など喪中はがきについてまとめてみました。

これから購入を考えている方の参考になれば嬉しいです♪

スポンサードリンク

喪中はがきは郵便局で販売してるの?

実は、年賀状と違って「喪中はがき」というハガキは存在しません。

なので、郵便局に行って
「喪中はがき下さい」

と言っても
「ありません。」

となってしまいます。

では、どうすれば良いのかというと「喪中はがき」ではなく「通常はがき」を購入します。

そうなんです、喪中はがきって「通常はがき」になるんですね。
ただ、喪中はがきに使う通常はがきは、「切手」の部分が「胡蝶蘭」のデザインになっているものを選ぶのが一般的です。

通常はがきの切手デザインは、胡蝶蘭の他「ヤマユリ」「山桜」があります。
我が家に届いた喪中はがきを見てみると、中には「山桜」を使ったハガキもちらほらありましたので、
絶対胡蝶蘭でないといけない!!
と、いうわけではありません。

が、特別な拘りがないない場合は胡蝶蘭を選んでおけば間違いないかな、と思います。

喪中はがきを郵便局で買う場合の値段は?

気になる料金ですが、
喪中はがきは通常はがきですので、値段は通常はがきの値段になります。

2017年の6月以降、郵便料金が値上げになりましたので現在の喪中はがき(通常はがき)の値段は、1枚62円です。

52円からの10円アップとなっています。

ちなみに、年賀状は52円のまま据え置きなんですが、喪中はがきはあくまでも通常はがきなので適用なし!なのですね(;_:)

さて、喪中はがきの購入方法と料金がわかった所で、肝心のデザインについてもふれておきたいと思います。
購入した胡蝶蘭の通常はがきは、当然「無地」なので表や裏はどうやって準備するのか
考えなければいけません。

その方法を2通りご紹介したいと思います。

▼関連記事

セブンイレブンの喪中はがき料金は? ネットで注文すれば格安になる!

スポンサードリンク 喪中はがきの印刷を受け付けているお店はたくさんありますが、 もちろん「セブンイレ ...

続きを見る

スポンサードリンク

喪中はがきのデザインはどうする?

喪中はがきのデザインは

・自分で準備する方法
・郵便局や業者に頼む方法

があります。

喪中はがきはWordの無料テンプレートが便利

自分で準備する場合は、Wordの無料テンプレートを利用するのが便利です。

パソコンで「喪中はがき Word 無料テンプレート」などと検索すると、無料でダウンロードできるテンプレートを配布しているサイトがズラーっとでてきます。

この中から、好みのデザインを選んでダウンロード。
名前や住所など、変更の必要がある部分を書きなおして、後は印刷するだけです。
とっても簡単。

ただ、
・パソコンがない
・プリンターの調子が悪い
・暇がない

と、いう場合は、印刷を丸投げしてしまうこともできます。

喪中はがきの印刷は郵便局に丸投げできる

郵便局では、年賀はがき同様印刷サービスがあります。
郵便局に喪中はがきは売ってないと言いましたが、ある意味これが喪中はがきになるかも。

裏のデザインだけでなく、宛名も丸投げできます。

ただ、料金は自分で印刷するよりもかなり高くなります。

例えば、50枚用意したとすると・・・

自分で印刷した場合・・3,100円
デザインのみ印刷依頼した場合・・7,150円

ただ、自分で印刷した場合はインク代がかかるのと、
依頼した場合、割引があるのでもう少し安くなる可能性があります。

割引は

【2017年の場合】

・早期割引・・15%(9/1~11/2まで)
・WEB割引・・5%(9/1~12/27まで)

です。

なので、全部適用されたとして20%引きになると6,340円(50枚デザインのみ印刷)となる計算です。

インク代を除くと、自分で印刷するのに比べて倍くらいですね。

ちなみに、宛名印刷は
基本料金(1,080円)+印刷料金(1枚あたり30円)

なので、50枚だと2,580円です。

せっかくデザイン印刷をお願いするなら、もう宛名もお願いしちゃいたいわけですが、
実はこの料金よりもお安く印刷する方法があります。

それがこちらの「Cardbox」という印刷会社を利用する方法です。

Cardboxでは、宛名印刷の1枚30円は変わらないのですが、11/13までに頼むと、基本料金の1,080円が無料になります。
さらに、裏面の印刷料金も11/13までに注文すれば、最大で45%割引になりますので
デザインによっては郵便局よりも安くなります。

郵便局のデザインと比べると、オシャレなデザインが多いです。
もう、印刷頼んじゃおうかな~って方にはお勧めです↓


郵便局のデザインはこちら→https://print.shop.post.japanpost.jp/mochu/

色々と比較して、選んでみてくださいね!

喪中はがきは郵便局で販売しているかのまとめ

郵便局で、喪中はがきを購入する場合は「胡蝶蘭が書かれた通常はがき」を購入しましょう。

印刷は自分でor業者や郵便局に依頼する

です。

それではー^^

スポンサードリンク

-喪中・年賀状
-

PICK UP記事

Copyright© 主婦の気になるアレコレ , 2017 All Rights Reserved.